過去のログ 平成13年 8月


星☆星スレッド#5 投稿者:bonso 投稿日:2001/08/26(Sun) 23:49 No.420   HomePage
本棚の奥から、
コミックバーガー増刊「オール読み切りマンガ 黄金伝説」
というのが出てきました。1991/10/21号、スコラ。
目玉は 〜

『巨人伝説』
星野之宣、48ページ

『闇の鶯』
諸星大二郎、90ページ

〜 でした。「巨人伝説」の方は、
話題になっている、「宗像教授」シリーズ第1段、だそうです。
「ウルトラQ ザ・ムービー」を思い出させる、
円谷プロで映像化してほしい感じの作品でした。

#4までの返信を、とりあえず少しですがこちらに・・。

『カルネアデス計画』
シックスナインズ指令発令のプロジェクトを、「ブルーシティ」の作中で
カルネアデス計画と呼んでいだと記憶していたのですが、それ自体、
独立した作品としてあったのでしょうか? あれれ・・?

「カルネアデスの板」のお話は、中学生時代、
思春期の私の胸の奥に、すごく強烈な印象で刻み込まれました。
何か、哲学的な事を考えはじめるといつもすぐに思い起こされます。

こさむさん、
『最後の誘惑』
>うわははは(←いや笑いごとじゃない)

でも、ここで笑い飛ばしてしまえるところに、
私は " 一庶民 " の健全さをみます。

・・んで、それは、あやふやなものをまあまあと受け入れる、
東洋、仏教、日本人、の感覚なのでしょうネ、きっと。


Re: 星☆星スレッド#5 こさむ - 2001/08/27(Mon) 02:44 No.422  

『巨人(ダイダラ)伝説』
『宗像教授伝奇考』としての連載開始よりずっと以前に描かれた、
いわば番外編というべき異色のエピソードですね。
正シリーズではああいったモンスターや超常現象は一切登場せず、
あくまでも現実的な歴史検証ドラマになってますよ。

>シックスナインズ指令発令のプロジェクトを、「ブルーシティ」の作中で〜
ぶっぶー。ゴンドラが一番下まで下がりまーす。
『カルネアデス計画』は独立とした読み切り作品ですよ。パラレル・ワールド
に存在する2つの地球が衝突しそうになって…というお話です。
けど“カルネアデスの舟板”についてはしっかりとご存知だったようですね。
松本清張でお読みになった?

去年でしたか、アメリカでボートから落ちた少女が溺れそうになり、飛び込んで
助けようとした男性が少女にしがみつかれて自分も溺れそうになったため、
少女のライフジャケットを奪って自分だけが助かった、という事件がありました。
陪審員による判決は有罪でしたが、「これって“カルネアデスの舟板”の原則に
反しているんじゃ?」と思ったものです。

>でも、ここで笑い飛ばしてしまえるところに、私は " 一庶民 " の健全さをみます。
むむむ。よく勘違いされるのですよ。クリスチャンと知れるとへんに特別視されて…。
どこの家庭でも大抵、仏教の何れかの宗派に属しているように、我が家はたまたま
カトリックというだけなのですが。長崎に住んでたら普通なんでしょうけどねぇ。

会社の後輩の女子で、私がクリスチャンだからといって年賀状を遠慮してX’mas
カードを寄越してきた子がいました。初めてでしたよ、X’masカードなんて
贈られたの(笑)。年賀状くらい書くっつーの。


#5はこちら〜(笑) bonso - 2001/08/28(Tue) 00:26 No.430   HomePage

『カルネアデス計画』
・・あっ、そうだったのですか。
こちとら30年間も勘違いを。はははは!(発狂)

しかし、ならばこの作品、当時私も読んでいるものと思われます。
たしか、(あやふや記憶1本勝負開始・・)
1ページの大コマで、4分の3くらいが海面の絵、
波間に浮かぶ、小さい板につかまった人物1人、
そして " 皇帝ネロ時代の、ユダヤの律法学者うんたらかんたらが
提唱した云々 " 〜 と、解説が入っていなかったでしょうか。

ぶっぶー。ゴンドラが・・??

「カルネアデスの舟板」の話は、
引退した格闘家の前田日明が、10年程前プロレス新聞のインタビューで、
生き残りをかけた闘いについて語った時に引用していたのを覚えています。
前田氏は、プロレスファンからは読書好きで知られていますね。


夢のハワイを目指しませう こさむ - 2001/08/29(Wed) 00:09 No.437  

>そして " 皇帝ネロ時代の、ユダヤの律法学者うんたらかんたらが
 提唱した云々 " 〜 と、解説が入っていなかったでしょうか。

カルネアデスは古代ギリシアの哲学者ですので、ローマ皇帝ネロは
あんまり関係ないかと…。
これで×が2つとなりましたので、一旦回答者席からお出になって
いただきます。復活のチャンスをお待ちください。
(と、書きながら不安になってきたのですが、アップダウンクイズ
って関西ローカルじゃないですよね?)

>引退した格闘家の前田日明が〜

すると前田日明氏も星野之宣先生のファンだったのですね!?
え?そういうことじゃなく?


あっれ〜?(笑) bonso - 2001/08/29(Wed) 01:31 No.441   HomePage

せ、せめて「律法学者」のとこだけでもあたっていなかったのですか?
1ページ大コマの、大海原の絵は・・? はっはっはっはっ(発狂)。


カーネルサンダースの胸板 こさむ - 2001/08/29(Wed) 06:52 No.443  

おそらくもうどうでも良くなってることとは思われますが(笑)
>皇帝ネロ時代の、ユダヤの律法学者うんたらかんたら
というのは『砂漠の女王』のイメージとごっちゃになっているのでは?
大海原と言えなくもないシーンはありますが、四コマに分かれてますし…。
とりあえず問題のページを画像庫に貼っておきましたので、ご参照下さい。


うわぁーっ(笑) bonso - 2001/08/31(Fri) 00:49 No.446   HomePage

こさむさん、
いただき画像庫 での、
真実の提示をおありがとうございます。こ、これは・・(笑)。

( ・_・)_θ☆( ノ;> <)ノ ノォノォッ えーい(ノ`o´)ノ ┫:・'.


女は怖いぞー やまお - 2001/08/31(Fri) 05:32 No.448  

"メドゥサの首"編"カミーラの永い眠り"編"は同性の若さに対する嫉妬砂漠の女王"編は自身の若さと権力に対する執着が物語の共通のテーマ何でしょうが、アントニウス・オクタビアヌスは(クレオパトラを)ばばぁ扱いしていたけど(話し進まないものね)惨い。殆ど私より倍の年齢のお姉ぇ様の職場なので最近女性の魅力って若さだけじゃないと思うしー。5・60代の離婚再婚率多いしー。"私はまだ乳首がピンクなの見る?""私○○の神様に40で美貌が止まるようにお願いしたら叶ったの"とほざいた68才のお姉さんもにも80才の彼氏がいたしー(笑)
女性は何歳になっも"女"よー。取り扱いには十分に御注意よー。


妖女伝説 こさむ - 2001/09/04(Tue) 10:59 No.460  

美しい女性の内面に潜む怖さを描かせたら、まさに天下一品ですね。
中でも『日高川』。恋する女の執念というか怨念が、恐ろしくかつ
切なく描かれており、私の特に気に入っているエピソードです。
まぁあれほど、女性に激しく愛されたら男冥利に尽きるというもの。
(↑いや人形の方じゃなく)

私も会社勤めしていた頃は、女性に囲まれた職場におりました。
幸い?年下の若い女性ばかりでしたが、それでも気苦労は多々あったものです。
思わず「男が欲しい!」と誤解を招くような発言をしてしまったこともしばしば。
あぁやまおさんも同じように辛い思いをしているんだなぁ…と思って読んでたら、
なんとご自身が女性の方だったのですね(笑)


虫コミックス 投稿者:bonso 投稿日:2001/08/26(Sun) 07:33 No.414   HomePage
やまおさん、
なんと、魔窟・・! 壮絶なマンガ書斎をお持ちなのが伺えます。
私の部屋も、庭に " マイ倉庫 " を建てて、そこに段ボール何箱分も
マンガを押し込んでいますが、なおかつ足の踏み場がありません(笑)。

『ウメボシ殿下』
これは、残念ですね! 返却不可だなんて、それはヒドい・・。
虫プロの表層、・・というと、「虫コミックス」なのでしょうか?
虫コミックスは、今までに「いなかっぺ大将」をたった1册だけ
見たことがあります。それ程のマボロシ本ではありませんか。嗚呼。

(とりあえず星☆星マンガのお話以外を別スレッドにしてみました)


ふしゅるふふふ・・ bonso - 2001/08/26(Sun) 07:34 No.415   HomePage

↑ by 大田原源蔵(笑)。

「男組」
1年くらい前に、無性に読み返したくなって、古本で全巻揃えました。
この頃の、固まりきっていない池上僚一さんの絵はなかなか好きですよ。
どばっと屁をこいて蘇った大田原がステキでしたねえ(笑)。

軍艦島での、南條さんとの八極拳・猛虎硬爬山の特訓のエピソードとか、
ヘンな強敵(?)殺人機械とかも、印象的でした。良かったですよ。

次の「男大空」も、捨てがたいものがあったのですが、後半、
原作がどんどん狂っていってしまったのがちぐはぐで惜しいですね。
(・・でも古本で見なくなる前に、持っておこうかなあ)

> 格闘マンガ
プロレスファンなものでして、梶原一騎作品など大好きですよ。


梅干し殿下 やまお - 2001/08/26(Sun) 15:51 No.416  

ありますよー。もし近郊にお住まいなら河口湖中央図書館に鎮座してますよ。しかも私は町民ではない為借りることすらできゃーしない。(職員には事情なんて関係無いし。泣)
負けないぞ!


蛇足の補足 やまお - 2001/08/26(Sun) 16:17 No.417  

私が持っていたのは・・・手塚プロダクションの方でした。てんとう虫コミックスじゃないでした。
"プロレス・スーパー列伝"は全巻読んでは(当時は純粋な子供で)本気で内容を信じてました。ブロディとホーガンの回が好きでした。
そんな感じで"男大空"を全巻もっていたりします。


李書文老師の絶技 おじさん - 2001/08/27(Mon) 05:46 No.424  

「非情の技」ですね。「殺人機械」は蟷螂拳ですね。
知人の知人に高道生派蟷螂拳の使い手がいますが
「殺人機械」見たら泣くかも?この人「竜」のファンの
ようです。

「男大空」雁谷氏が実在する武術を敵役に使わせるのは
良くないと考えられて、暗黒拳法となったそうです。


おんきりきり千手招魔 bonso - 2001/08/28(Tue) 00:54 No.432   HomePage

やまおさん、
「プロレス・スーパースター列伝」
あれは全て真実が描かれているのです(笑)。
・・公園のベンチで1人ギターをつま弾く佐山サトルとか(わははっ!)。

いえまあ、プロレスを楽しめる人は、リアリティとファンタジーの両極端を
一緒くたに楽しめるおおらかさを持っているものでございますよ。(^−^)

おじさん、
「男大空」
暗黒拳法の登場には、そういう事情があったのですね。

もうひとつは神骨拳法。
「三角で受けて、丸で攻めて、四角で固める」でしたっけ?
今ひとつのリアリティが欲しかったところです。

ああでも、また通して読みたくなってきましたね。
祭俵太、鬼堂凱は好きなキャラクターですし、初対決は凄かったですね。


祭表太は凄いのさ やまお - 2001/08/28(Tue) 03:38 No.435  

昔ゃー"さわやか万太郎""山崎銀次郎"読んでは[これが一般の中学生の生活何で、高校生は"男大空"のように大規模な抗争があるんだよ]と言う兄言葉を信じてたんですよー!
それが今じゃ仕事先で似たような警察ざたの事件があった際、高校生は[助けて]と私を盾にしやがった!って言うか普通私を守れ。立場逆では?(報復しに相模原から来た相手はカンナを持っていた手が震えていたので、簡単に説得できちゃった)30人集まった子達も大喧嘩をする何処ろかだべって30分で帰っていきました。現実には中々男気のある子はいないなー。漫画界で一番強い学生(に限定)は誰でしょう?


カンナ・・(笑) bonso - 2001/08/29(Wed) 00:34 No.439   HomePage

カンナには大ウケしました。ぐわはははっ!!
凶器としてとても斬新で、良いセンスだと思います(笑)。

> 漫画界で一番強い学生
〜 ですか。「バビル2世」とかの超能力系は抜きですよね。いくら何でも。
現在なら「グラップラー〜」範馬刃牙くんを上げたいところですけど。
歴代でいったら、誰がいますかね。

「熱笑! 花沢高校」の50メートルパンチ、獣田三郎。
「マカロニほうれん荘」ひざ方トシぞう。25歳ですけど。
「空手バカ一代」の、有明省吾。・・マニアックですか(笑)。
「スケバン刑事」麻宮サキ。これもメチャクチャ強いっすね〜。
「けっこう仮面」学生は、学生ですよね・・(笑)。


第一候補 やまお - 2001/08/29(Wed) 03:34 No.442  

キューティハニーに勝るとも劣らない(爆笑)女子高生がいました。
[Dr.スランプ]のアラレちゃん!彼女は最強!メジャー過ぎて忘れていましたが、当時これ程現実の女の子に言動・容貌・服装・髪型に至るまで影響させたキャラはいないですよね。
あと月間ジャンプで連載していた男子高校生2人組が戦闘機を乗り回すマンガのタイトル忘れました。教えて下さい。(凄い高校生マンガですよね)
逆に一番弱かったのはチャンピオンコミックスの[5ヤーダー]全5巻。アメ・フト部の話ですが試合の度に死人が出ていました。本宮ひろし先生の野球マンガ[郡竜伝]にもひけを取りません。(頭なら良いけど胴体の入れ墨なんてやだ)我儘?


兄言葉・・(笑) bonso - 2001/08/31(Fri) 00:38 No.445   HomePage

それにしても、良いご兄弟をお持ちですね(笑)。
昭和30年代中盤生まれの私とは、やまおさんのお兄さんが
ほぼ同年代の方なのだろうかと、お話の感じから察せられます。

「男大空」
冒頭で、祭俵太が、穴虫心平(字あってます?)とともに
乗り込んだ学園で大暴れしている場面は、当時受験で泊まり込んでいた
従兄弟のアパートの部屋で読んだのが、思い出されます。

その時の格闘シーンでは、アブドーラ・ザ・ブッチャーの
エルボー・ドロップの写真を下描きのベースにした絵なんかがありました。
「七人委員会」の海主は、アンドレ・ザ・ジャイアントでしたよね。

> 男子高校生2人組が戦闘機を乗り回すマンガ
’80年前後の月刊ジャンプなのでしょうか?
「ガッツ乱平」などの連載があった頃ですか?
うーむ、・・ちょっと分かりません。

「ガッツ乱平」
これも、最強の高校生に入りますかね(笑)。


お兄様(爆笑) やまお - 2001/08/31(Fri) 04:39 No.447  

昔、本を読む心得として(1)ブックカバー(2)手を洗い(3)手袋を装着(4)日の当たらない場所で読書(5)読後は本をビニールに入れる・・・これをしないと兄の本は貸して貰えませんでした。池田理代子・一条ゆかり・水樹和佳。少年漫画派は私です。"ガッツ乱平"月間ジャンプで第1話から読んでました。
あれだけ作法に執着してお説教していたくせに今は嫁とポケモンに夢中でむかつきます。
蛇足:無駄な才能ですが当時古本の買い取り営業と売り上げが個人記録で全国3位になった時、賞状を見て兄は"俺の教育の賜物だ感謝しろ"とほざき、更にむかつきました。私に少女漫画趣味は無いやい。


参りました(笑) bonso - 2001/09/01(Sat) 23:51 No.453   HomePage

私も本はていねいに大事に扱いはしますが、・・負けました、(笑)
いえ、やまおさんのお兄上のことは、げ、現実のお話なのでしょうか?

やまおさんも、古本集めがご趣味なんですね?
して、賞状というのはどういう経緯で貰えるものなので・・?
(なんかとても凄い感じですが)


本当のねー やまお - 2001/09/02(Sun) 02:02 No.455  

事実です。御陰で生活面に変な影響が出来て、値の張る服やバック(特にエナメル皮のヒール)を買っても恐れ多くて使えない体になってしまいました。うっ
賞状は古本の仕事の成績で運良く貰ったんですが、1位の人は売り上げ金を横領して逃げちゃっていたので実質2位ですが、接客業に転職したのでその際の役には立ちませんでした。まぁた自力で登り詰めるしかないのね。


Re:エコエコ日菜子さん 投稿者:bonso 投稿日:2001/08/25(Sat) 00:19 No.404   HomePage
郷秀樹と坂田アキ出演の回は、ビデオに収録されていなく、LDだけ、
・・どうしてなんでしょうね? 私の方は、1年半くらい前でしたかの、
CS放送で2度程放映があった分でなんとか全部観れました。

佐伯日菜子
〜 as 黒井ミサは、ハマってましたね。
怖い系の役ですごく美人なのに、暗い感じがなくてどことなく愛嬌がある。
いやぁ、可愛らしくて良かったっすよ〜。ひひひひ。

あと、ミサの医者のおじさんが、存在感あって良かったです。
でもなんか、撮影が終わって亡くなってしまわれたとか。
非常に残念です。御冥福を、お祈りします・・。

エンディングテーマは、
私は第1部のあのアップテンポの軽快な曲もなかなかお気に入りでした。
オープニング曲もそうなのですが、あの内容の番組であの選曲のセンスは
かなりイイと思いましたね。

三代目黒井ミサは加藤夏希という人なのですか?
情報、ありがとうございます。アイドルに全然くわしくないもので(笑)。
映画の地方上映はなかったのでしょうねえ・・。


ええ!!知らないの? けんじ - 2001/08/26(Sun) 02:41 No.412   HomePage

bonsoさん、加藤夏希を知らないのですか?あのロビーナちゃんを・・・もうびっくりですよ。下記URLで確認して下さい。
http://www.toei-video.co.jp/home/flm/ekoeko.html

それともうひとつびっくりは黒井医院のおじさんの死。
趙方豪さんでしたっけ。
いい味出してたのにねえ。残念です。

話は変わってスペクトルマン「サンダーゲイ前編」今UP中です。
よろしく。


趙方豪さん bonso - 2001/08/27(Mon) 00:16 No.421   HomePage

>加藤夏希ちゃん
ちゃんと学習しました。おありがとうございます。
前の2人よりも、多少ケバいんでしょうか?(ファンの方、ゴメンナサイ)

>趙方豪さん
また漢字を間違えて、趙 " 万 "豪さんかと思ってました。
ひぃっ、・・呪わないでください!(笑) ところで、
この方の名前はなんと読むのでしょうね??

「サンダーゲイ前編」
拝見しました!
いつかこの掲示板で聞いたことのある、ダンプの運転手さんに「すまん!」
とあやまるスペクトルマン、ついに登場しましたね(笑)。

ゴリとラーの関係って、あんなに楽しいコンビだったんですね。
具体的なことは何ひとつ思い出せませんが、嬉しくなりました。


Re:趙方豪さん  けんじ - 2001/08/28(Tue) 02:08 No.434   HomePage

趙方豪=(ちょう ばんほう)と読みます。
変わった名前ですね。
でもこういう読みにくい名前の人は芸能界においては損だと思います。
話題になっても・・・の役をやっていた奴とかいう表現になってしまいますからね。
私もちょっと前までは古尾谷雅人さんの苗字を(こびたに)って読んでましたからね。(ふるおや)って知ったのはつい最近のことです。

サンダーゲイ編はいいでしょう。
でも、一歩間違えたらあの運転手は死んでいたんですから、いや、生きているのが奇跡的なのですから「すまん」ではなく、せめて「申し訳ない」ぐらいの表現にして欲しかったですね。
それにしても強い。サンダーゲイ。
次回の進君の活躍に期待してください。


やっぱり損してる? こさむ - 2001/08/29(Wed) 00:14 No.438  

>でもこういう読みにくい名前の人は芸能界においては損だと思います。

紅 萬子は…。


黒井サト〜ル bonso - 2001/08/29(Wed) 01:30 No.440   HomePage

黒井サトルおじさん=趙方豪さんのエコエコ初登場は、
前回ここで話題になった第13話「二年前」の、次の回でした。

あれ、何ていうんでしたっけ? 握力を鍛えるために、
掌の中でカリッ、カリッとやるやつ(分かりますよね?)が目玉だったり、
ホントにい〜いムードの怪しい人(笑)でしたね。
助手の小岩井君も、何気に古賀新一の絵にそっくり。

ちなみにビデオ観直してみて気づきましたが、
この回で魔法手術された女高生は、後のウルトラマンガイアのヒロインの、
通信のお姉ちゃんでした。

> 紅 萬子
・・人生において損だと思います(笑)。


似てる 投稿者:やまお 投稿日:2001/08/24(Fri) 14:55 No.399  
私もそう思っていました。やっぱり縄文系の顔何でしょうか?主役の熱雷岳彦君のほうが美形。(笑)
私の一番はすごくノーマルですか"宗像教授伝奇考"です南熊さんがモデルでしたっけ?もう続きは描かないのかな・・・


『宗像教授伝奇考』 こさむ - 2001/08/24(Fri) 17:17 No.400  

宗像伝奇(むなかたただくす)という主人公の名前からして、博物学者・
南方熊楠をキャラクターモデルにしているのは間違いないでしょうね。
小野小町伝説を題材に採った『夢と知りせば』が、私がもっとも気に
入っているエピソードです。

昨年TBSで放映されたドラマはご覧になりましたか?高橋英樹の宗像教授は
けっこうハマってたけど、よくある2時間ドラマの探偵役に成り下がってて、
内容的にもかなりチープなものに…なんで殺人事件を解決せにゃならんの。

それと、やまおさん、ここはスレッド形式になっていますので、レス返して
いただく時は(iモードではどのように表示されているかよく知らないのですが)
この画面上部の投稿フォームではなく、各スレッドにある返信ボタンから行ける
“返信フォーム”を使っていただけるとありがたいのですが…。
どんどん新しいスレッドが立っちゃってますよ(笑)


魔窟捜索中 やまお - 2001/08/25(Sat) 03:20 No.406  

こさむさん。我が家にね星野先生の"ブルー・シティ"他ジャンプコミックスの初版(妖女伝説も色違い版しっかり買ってるお馬鹿です)だぶりも(見付けるとつい買ってしまい)有るのですが、仕事と遊びが忙しいと理由を付けて掘り返せないので内容を詳しく言えなくて御免なさい。先生別に別けておけば良かった。只今"メガクロス"発見しました!北海道新聞に掲載していた作品ですよね。その新聞欲しい!それくらい星野ファンです。
蛇足:魔窟には確か"キカイダー"もち250円の初版と"広野の少年イサム"の初版も眠っています。アトムの220円の本もあったな・・・(本棚に入れる甲斐性がない)


んで、と・・ bonso - 2001/08/27(Mon) 23:54 No.429   HomePage

ここが星☆星スレッドの#4となりますか、・・ふむふむ。
・・いえ、過去ログつくる時のために、交通整理しているのです(笑)。