過去のログ 平成13年 12月


ゆうれいでポン2 投稿者:bonso 投稿日:2001/12/28(Fri) 23:22 No.879   HomePage
私の友人の 赤福すずかさん が、
大晦日のフジテレビの特番に出演します。夕方6時半から。
(本人恥ずかしがってますんで、トップページでなくココで紹介)

番組タイトルは、・・ええと、また聞き忘れてしまいました(笑)。
とりあえず「ゆうれいでポン2」とでもしておきましょう。


大晦日はオカルト三昧 こさむ - 2001/12/29(Sat) 01:26 No.882  

『新世紀ミステリーファイルSP』
オカルトライターがミステリースポットをめぐる〜
沖縄の元野戦病院で起こる怪奇現象を徹底調査!

これですね(笑)

オカルト否定派なのに、なぜかこのテの番組が大好きな私。
突っ込みながら観るのが楽しいんですよね〜(と学会体質?)
大晦日はフジテレビ系・テレビ朝日系のハシゴで、
5時間たっぷり楽しませていただきます。

bonsoさん、御友人の方に次回はぜひ関西のミステリー
スポットを取材するようお薦めください。
特に京都の深泥ヶ池ってとこは関西一の心霊ゾーンとして
有名で、タクシー業界では夜中にこの周辺で女性一人客は
けっして拾わないという暗黙の了解があるとか。
あと神戸の六甲トンネルや、大阪のプランタンなんば(←
約30年前に大火災のあった千日デパートビルの跡地に建て
られました)などがおススメです。


すずポン2 bonso - 2001/12/30(Sun) 00:04 No.885   HomePage

タイトル、ありがとうございました。

おカルトライター赤福すずかさんは、
滅茶苦茶ハードスケジュールだった沖縄ロケがたたり、
只今ダウン中です(早く体調治してちょうだいね)。

しかも現在PCのモデムが壊れていて、
auでしかネットできないので、ここの掲示板は見られないのですよ。

掲示板のコピーをメールで送ってあげたら、
続報を楽しみにしてますとのことでした。

ウソの報告をしてもバレないので(笑)、すずかポンとか、
適当にふざけた呼び方でもして楽しんであげましょう(ひゃっひゃ!)。


ゆずポンみたいですね こさむ - 2001/12/30(Sun) 05:33 No.887  

『新世紀ミステリーファイルSP』の“SP”って、
ひょっとして“すずかでポン”の略なのでしょーか?

あ、bonsoさん、すずかさんにメールを送る際は、
このレスは削除の方向でお願いします(笑)


ええと bonso - 2001/12/31(Mon) 00:56 No.888   HomePage

先程電話があり、続きを楽しみにしていましたので、
もうそのまんま送っちゃいますかネ。


あうぅ こさむ - 2001/12/31(Mon) 21:17 No.890  

30分遅れで見始めたら、肝心のとこ見逃してしまったようです…。
TVぴあの番組表では一番最後に書いてあったんで、
てっきりトリだと思っていたらアタマだったんですね。
前回も同じように見逃してしまったのに、学習能力のない私。

他の掲示板に書いてあったのですが、デジカメ壊されたそうで。
自前のだったらご愁傷さまです。

おっ、テレ朝の方にゴジラ出てきた。


ええと・・ bonso - 2002/01/01(Tue) 23:34 No.891   HomePage

大分では、フジ系以外の民放3局しかなく、
放送がありませんでしたーっ(大自爆)。
とほほほ。

がっくりして、妹の家に母を連れておせち料理を届けにいったら、
そこはケーブルテレビだったので、数十秒だけ観れました。
ぎゃふん(笑)


嵐 見参! 投稿者:こさむ 投稿日:2001/12/29(Sat) 01:23 No.881  
今年は赤影を放映してくれたことだし、ひょっとして…と秘かに
期待はしていたのですが、やっぱりやってくれました。
東映チャンネルの1月の番組表に『変身忍者嵐』のタイトルが(喜)

これって確か帰ってきたウルトラマンの裏番組だった関係で、
実はほとんど観たことないのですよ。
それでも2〜3回観た中では、
カスミ役の林寛子さんが実に可愛かったことを覚えています。
現在の寛子おばさんしか知らない世代の方たちには、
とても信じられないことでしょうが(笑)


うあ"あ"ーっ bonso - 2001/12/29(Sat) 23:33 No.883   HomePage

『変身忍者嵐』観たい、観たいです・・!
ああでも私のCSチューナーは、スカイなしのパーしか映らない(悲)。

嵐は好きなキャラクターで、冒険王の石川賢のコミカライズ版を
愛読していましたが、何故本編を観ていなかったんだろう? と
思っていたら、そうでしたか、新マンの裏番組だったんですね。

魔神斎、骸骨丸、お助け化身忍者の、月の輪が格好良かったですね。
嵐だけでなく、「ライオン丸」「白獅子仮面」「妖術武芸帳」など、
時代劇ヒーローものって好きなのですよ〜。


あっ、そーいえば bonso - 2001/12/29(Sat) 23:36 No.884   HomePage

時代もののアイコンがまだなかったですね。
(秋草のなんだ馬之介とか、使えるかも(笑))


うあ"あ"ーっ2 こさむ - 2001/12/30(Sun) 05:24 No.886  

よりによって年末年始の貴重なこの時期に、
ビデオデッキがぶち壊れてしまいました(痛恨)
まだ4年足らずしか使ってないのにぃ〜。
前のやつは10年以上持ったのにぃ〜。

CATV加入以来、酷使し過ぎたのが祟ったんでしょーか。
今どきビデオなんて修理に出すより、
新しいの買った方が安上がりですよね…(ふぅ)

BSの『ローマの休日』と『マイ・フェア・レディ』は
絶対録画しようと楽しみにしてたのに…(しくしく)
しかもあらためて番組表見たら、チャンネルNECOでは
元日深夜に『血を吸う』3部作まであるではありませんか。

レンタルビデオデッキ屋さんってのはないものでしょーか。


お正月作品道楽 bonso - 2001/12/31(Mon) 01:15 No.889   HomePage

レンタルビデオデッキ屋さんはないでしょうけど・・(笑)。

ビデオデッキは、三菱のが割と気に入ってます。
もう10年以上使ってますが、画質もずっと安定してくれてますよ。
でも、たくさん録画してると、テープがほんとかさ張りますね。
落ち着いて色々とやれるようになったら、CDRかDVDに
移行していきたい感じです。

『血を吸う人形』『〜眼』『〜薔薇』
・・チャンネルNECOで元日深夜に3部作まとめてやるのですね。
あっ、
9時から、つげ義春の『ねじ式』もやるではありませんか・・。
私はこちらも楽しみ、楽しみ。

さあて、明日は大晦日。
今年も1年、お世話になりありがとうございました。
よいお年をお過ごしくださいマセ〜。


見てきました 投稿者:マグ公 投稿日:2001/12/24(Mon) 23:12 No.875   HomePage

白目見てきましたよ!白目!(笑)
「ゴジハム君」ですが、愉快な甥や姪のためならワタシは
我慢できるのです。
欲しくなったらもういっぺん映画見に行けばいいんだし(笑)

バラゴン、可愛かったですね。映画観た時「あれ?コイツ、
可愛いぞ?」って思ったんですけど、後でパンフ見たら、
「可愛く見えるように」作ってあったみたいです(笑)
そうそう、映画館で、ゴジラを見て泣く子はいませんでし
たが、天本英世さんを見て泣く子がいました(爆)

「ハム太郎」も面白かったですね。
「ゴジラ」の同時上映になってなかったら、あんなに愉快
なものを見る機会がなかったんだなぁ・・・

☆bonsoさん
>>色んなバージョンで何度でも蘇ります(笑)。
うわぁ・・・今後の展開が楽しみだなぁ(笑)


山田総攻撃 bonso - 2001/12/25(Tue) 23:58 No.877   HomePage

← このバラゴンも、瞳をこれでもかと大きくデフォルメし、
あざとい程に可愛さを狙ってみましたのですよ(笑)。

ああ、でも泣く子が見られたのはうらやましいなあ・・。
やっぱり子供ちゃんたちをわんわん泣かすには、天本英世さんとか、
イリスの時のミイラお姉ちゃんとか、見た目単純コワイものの方が
効果的なのかも、・・って、一体何の分析研究をしてるんだか(笑)。

CG〜アニメ絵を学びたい気持ちがあるので、滅多に観る機会の
ないであろう「〜 ハム太郎」を、目を皿にして観察しましたばいー。


金絲猴 投稿者:bonso 投稿日:2001/12/11(Tue) 23:26 No.847   HomePage
こさむさん、
いただき画像庫 への、
金絲猴(きんしこう)の画像、どうもありがとうございます。
ほほー、これが孫悟空のモデルとなったお猿さん・・。

良い光線状態に恵まれて、毛並みが綺麗に輝いてます。(∩.∩)
こさむさんは動物園によくいらっしゃるんですね。
仕事柄、スケッチなどされるんでしょうか。


肉球が好きっ こさむ - 2001/12/12(Wed) 18:34 No.848  

いえ仕事とはあまり関係ありませんが(笑)、
動物園には癒されたくなった時によく出かけます。
ああ動物はいいなぁ…嘘はつかないし…
言葉で傷つけ合うこともないし…ふぅ…(←何かあったのか?)

子供の頃は、ジャンプの『ぼくの動物園日記』を読んで、
飼育係になりたい!と思ったものです。
特に、死んだ仔猿がミイラになっても腕に抱いたまま
離そうとしなかった母猿のエピソードに号泣。

その後、カバの健康状態を調べるのにう◯こを舐める
シーンを見て、飼育係の夢はすっぱり諦めましたが。


好きな漫画でした おじさん - 2001/12/13(Thu) 02:19 No.849  

カバが死んで解剖された時に、
脳の重さを聞いた人が
「カバは逆さにしなくてもバカか。」
とつぶやいたのを聞いて
主人公が激怒するところなど
よく覚えております。
ためになる漫画でしたね。


カバ園長 こさむ - 2001/12/13(Thu) 19:15 No.850  

>おじさん

カバの名前は“ザブ”でしたね。
死んだ後、頭だけの剥製にされたシーンはショックでした。

主人公は“カバ園長”の愛称で知られる西山登志雄さん。
今も東武動物公園の園長をされているのでしょうか?


卒業文集で bonso - 2001/12/13(Thu) 23:40 No.851   HomePage

将来の夢「動物園の飼育係」と書いた人は無数におられるでしょうね、
・・私らの年代ですと(あっはっは)。

小猿のお話は、私も印象に残ってますよ。
・・ラストは西山としおがちゃんと取り上げたのでしたっけ?
あれー、もう思い出せないです。

カバ(ザブの子供?)のエピソードでは、水の中に入れてやらないと
うんちが出来なかったのを覚えてます。勉強になりました。

あと、お客さんが好意から動物にみかんなどの餌を投げ与え、
それが却って動物の健康を損ねてしまい、死なせてしまったお話など、
とても考えさせられましたねえ。

動物の飼育を通じて、主人公も人間として大きく成長していく物語。
・・少年マンガの永遠のストロング・テーマなんですよね。


ハメ撮り写真(笑) マグ公 - 2001/12/14(Fri) 22:33 No.852   HomePage

金絲猴の交尾の画像、すごく笑える画像ですけど、
同時に、すごく貴重な画像ですよね。
「どうぶつ奇想天外」でも見れない?!(笑)

動物と人間とのつきあい方を描いたまんがと言う
と、最近では「IWAMAL」というまんががお
すすめです。


IWAMAL bonso - 2001/12/14(Fri) 23:48 No.855   HomePage

あらー、これは聞き慣れないですね・・。
って、ちょっと最近のになるとすぐこれですよ、私ー(笑)。
もしかして、ビッグコミック系にあった? お猿とお医者さんのお話
(ゴリラだったかも)あのあたりの作品かな・・?


禁止項 こさむ - 2001/12/15(Sat) 01:06 No.858  

>マグ公さん
ハメ撮りって…それだとまるで私が金絲猴と…(笑)

『IWAMAL』はスピリッツでしたっけ?
檻から脱走した虎を、赤ちゃんの頃乳を与えていた雌犬が
諌める、といったお話があったような…違う作品かな?

『ぼくの動物園日記』では、お化けネズミ騒動の正体が
ヌートリアだった、というエピソードもありました。
あれから約30年経った今、ほんとにシャレにならんくらい
各地で繁殖しているようですねー。
幸い私はまだ動物園でしか見たことありませんが、街中で
あんなでっかいネズミが走り回ってるのに出っくわしたら
そりゃひったまげるだろうなぁ。


IWAMAL マグ公 - 2001/12/24(Mon) 23:05 No.874   HomePage

「IWAMAL」について、自分で書いていて「よし、久々に読んでみ
るか」と、単行本を発掘(笑)してきて読みあさっておりました。

☆bonsoさん
>>ビッグコミック系にあった? お猿とお医者さんのお話
連載はたしかスピリッツでしたね(もう終わってますけど)
お猿(ゴリラ)系の話はけっこう多いですね。ニホンザルの
虫歯の話とか、ゴリラの着ぐるみを作る話とか、人間として
育てられたオランウータンの悲劇とか・・・
面白いので、まんが喫茶あたりで読んでみることをおすすめ
します(最初の方は「ためになるなぁ」みたいな感じなんで
すけど、後の巻に行くと、エコ・テロリストと戦う(動物を
使ったテロに対して、その動物の習性を利用して防ぐという
程度ですけど)話とか、ちょっと大げさな話になっていくの
がアレですけど(笑))

☆こさむさん
>>ハメ撮りって…それだとまるで私が金絲猴と…(笑)
そうか・・・「ハメ撮り」は少し違いますね。
この場合「無修正生ハメ画像」とかが正しいんですね?(笑)
>>虎を、赤ちゃんの頃乳を与えていた雌犬が諌める
それです!正しくは「乳を与えていた」ではなく「乳母犬で
した(親とはぐれた動物などの場合、乳を与えるコトは人間
の手でできるけど、野生動物を育てる際に「体をなめる」と
いう行為が必要らしいです。で、親のかわりに体をなめる役
目を持つのが「乳母犬」だそうです)

あ、動物系のまんがというと、子供の頃「ロン先生の虫眼鏡」
っていうのがけっこう好きだったなぁ・・・


とっとこ猪 bonso - 2001/12/25(Tue) 01:19 No.876   HomePage

こさむさん、
お化けネズミにはお目にかかっていませんが、つい先日のこと、
別府の奥の山道を車を走らせていたら(バスも通っている広い道)、
前方に何やら黒い物体がいくつか・・。

なんとそれは猪の親子で、親猪と、うりぼう3匹は私の車が
100メートル弱まで近づくと、5、6メートルはあろう垂直の崖を
猛ダッシュで駆け上がって逃げていきました。すんごい跳躍力・・!
あのアクションは仮面ライダー怪人にも見習って欲しいところです。
(あれ、この話題前にやりましたっけ? どうも忙しくて混乱中です)

マグ公ちゃん、
>自分で書いていて 〜 読みあさって
これは、よ〜くあることですね。何冊か読んでいてふと我に帰ると、
あっそーか、掲示板の返事を書きかけて忘れてた、とかいつも(笑)。

「IWAMARU」の詳しい紹介、ありがとうです。
ちょっと大げさな話に、という部分に何か魅かれるものが・・。
ああ、いかんいかん、すぐ歪んだ反応をしてしまう癖が(笑)。

「ロン先生の虫眼鏡」
少年チャンピオン、光瀬龍、加藤唯史、でしたっけ。
絵柄は覚えてます。漫画サンデーの「ザ・シェフ」もそうでしたね。
光瀬龍の方は、宮本武蔵の小説を読みました。武蔵、好きなのですよー。


アイコン総攻撃 投稿者:bonso 投稿日:2001/12/23(Sun) 03:38 No.872   HomePage
第18弾:白目ゴジラ、・・作ってしまいました。


GMKアイコン bonso - 2001/12/23(Sun) 03:39 No.873   HomePage

とくれば、当然これも。
第19弾:赤バラゴン

往年の「怪獣画」テイストに挑戦してみましたよ〜。