過去のログ 平成13年 8月


鹿児島に 投稿者:ぐり 投稿日:2002/08/26(Mon) 01:41 No.1650  
ryu.gif出張してたので、ここに来れませんでした。
出張費が少し浮いたので、漫画の本をまた買ってしまいました。
みなもと太郎先生「風雲児たち」ワイド版5巻。
ここに登場する田沼意次を知って「教科書で教えられていることだ
けが真実ではないのだなぁ。」と考えるようになりました。
あさりよしとお先生「まんがサイエンス8」
学研5年の科学に連載されている科学まんが。大人が読んでも絶対
面白い漫画です。
馬場民雄先生「虹色ラーメン」6巻
いや、ラーメン好きなもんで。こないだもキャナルシティのラーメ
ンスタジアムに行ってきました。


Re: 鹿児島に おじさん - 2002/08/26(Mon) 09:05 No.1652  

trockey.gifあさりよしとお先生というと「宇宙家族カールビンソン」の
作者ですね。またサキエル・ゼルエル(エヴァンゲリオンに
でたあれ)のデザインもたしかそうでした。


私、鹿児島生まれです こさむ - 2002/09/01(Sun) 06:05 No.1666  

futaro.gifけれど3歳の時に神戸に引っ越して以来、一度も帰ってないので
まるきり何も憶えてないのです。幼児の頃は薩摩弁を駆使してた
そうなのですが(笑)。死ぬ前に一度は故郷の土を踏んでみたい。

こちらでの話題がきっかけとなって、『風雲児たち』全30巻+
『雲竜奔馬』全5巻、通して一気読みしてました。忘れてる部分
も多かったので、初見の時と変らぬくらい楽しめましたよ♪
ですので今のところ、関ヶ原〜黒船来航あたりの歴史はばっちり。
日本史のテスト受けたい気分です(笑)
いやーほんと歴史って面白いですねー。
なのになぜ、教科書はあんなにつまらなく書けるのでしょう。
みなもと太郎、横山光輝読んどく方がよっぽどタメになる。


横山光輝「水滸伝」 おじさん - 2002/09/01(Sun) 11:22 No.1668  

trockey.gif横山光輝さんの「水滸伝」を読み返しましたが
面白いですね。武松のエピソード(外伝)等
やや改作された部分もありますが、水滸伝はもともと
史書のわずかな記述をもとに想像で紡ぎ出された物語
ですから新たな1ページを付け加えたということでしょうね。
「三国志」は吉川英治版が定番でしょうが、水滸伝には
今のところそれはありません。各種の(各版の)翻訳や
リライトもの(岩波、平凡社、各種児童向け等)、最近
なら北方さんのものなどもありますね。どなたか雄編に
挑んで欲しいものです。

参考:
「ものがたり水滸伝」陳舜臣 朝日文芸文庫
「水滸伝の世界」高島俊男 ちくま文庫

(アニメ版「ジャイアントロボ」には横山光輝「水滸伝」
の頭領が多数登場して爆笑させます。これも結構。)


横山史観にどっぷり こさむ - 2002/09/02(Mon) 05:24 No.1675  

futaro.gif「泣いて馬謖を斬ったのは誰?」「諸葛孔明!」
クイズ番組の問題にいち早く答えられるようになったのも、
すべて横山先生のおかげです(笑)

『水滸伝』『三国志』『徳川家康』『伊達正宗』etc…。
一時期、私のマンガ蔵書の中で一番のウェートを占めていたのが
横山先生の作品でした。
けれどさすがにかさ張り過ぎて、引っ越しの時にすべて処分して
しまったんですよね〜。
『三国志』も50巻あたりまで買い続けていたのですが、とうとう
「死せる孔明、生ける仲達を走らす」の場面を見ることなく断念
してしまいました。

思えば『水滸伝』はたった8巻だけだったんですよね。
40巻50巻が当たり前の昨今のコミックス事情と比べると、
あれだけの大河ドラマをよく詰め込んだもんだ。
そのせいか最後の方はやや駆け足気味で、中堅キャラの多くが
たった1コマで斃れていくのは淋しいものがありましたが。

今ならコンパクトな文庫本になってひと通り揃ってるようですね。
また読み直してみようかな…。


天下の奇才なり おじさん - 2002/09/03(Tue) 01:04 No.1678  

trockey.gif「死せる孔明、生ける仲達を走らす」
秋風五丈原の段、圧巻です。
横山「三国志」のここを読まずして
「三国志演義」は語れませぬ。
ぜひご一読のほどを。

ところで魏志倭人伝を含む正史のほうの
「三国志」の著者、陳寿は蜀の出身であり、
父君は馬謖将軍に仕えていたため街停での
失策の折に「禿刑」に処せられたそうです。
邪馬台国の頃、魏の最高権力者は誰あろう
司馬仲達その人ですね。金印を与えることを
決めたのも仲達なのでしょうか。


ドラマ『水滸伝』 おじさん - 2002/09/03(Tue) 01:29 No.1679  

trockey.gif横山『水滸伝』はドラマ化もされてましたよね。
林冲が中村敦夫、公孫勝が寺田農ほかおもしろい
キャストで、エンディングの歌が良かった。
この曲、英語版をゴダイゴが担当しましたが、
イギリスでヒットして皆驚いたとか。

中村敦夫公式ページ
http://www.monjiro.org/


タイムベント! 投稿者:bonso 投稿日:2002/08/19(Mon) 22:32 No.1617
sunami.gif映画スレッドも、ここに別に作っておきましょうかね(笑)。

今日は実家に帰ってきてます。虫の声につつまれて夜を過ごせるなんて、
以前は気にかけてもいませんでしたが、何とも良いものですなー。

しかし、帰ったらエアコンをつけて存分に文明の利器の威力を
味わってやるのじゃ! と意気込んでいたら、すっかり涼しくて
その必要がなく、なんか少し悔しいですよ(笑)。

久々に車を運転してガソリンスタンドでスポーツ新聞を読んでたら、
「ウルトラマンコスモス2」の、ムサシ隊員を除いた新編集バージョンも
9月に公開らしく、いく気になっとります。

やっと都内の映画館の場所が分かった時には、
普通バージョンのはもう上映期間が終わってましたからね。

なんでも「1」のムサシ少年が急遽出演、
彼が未来の自分を夢見たファンタジー、という全く別の新設定らしく、
お蔵入りが勿体無い出来で、上映に踏み切ったそうですよ。楽しみ。

「仮面ライダー龍騎」も初日にいったら遅刻してしまい、途中入場を
認めず完全入替えという都会らしいイヤらしいシステム(笑)のせいで、
次回に延ばしました。子供映画くらい大らかに観せてやってくださいよ。


Re:タイムベント! やまお - 2002/08/21(Wed) 02:10 No.1623  

yamada.gif近隣に映画館がないってこんなに辛いのね。と実感している真最中。


途中入場 マグ公 - 2002/08/26(Mon) 21:53 No.1653

woider.gif☆bonsoさん
>>途中入場を認めず完全入替えという都会らしいイヤらしいシステム
や、途中入場のおかげで、オレ、今までに幾度もヤな思いしました
よ。「午前中1回だけの上映」という映画を見に行った時、午後か
らの映画の客が映画のクライマックスあたりで入ってきたのですが、
ソイツらは現在上映している映画には興味がないワケでして・・・
いきなり、デカい声で世間話はじめやがりました・・・
あと、先日「ウルトラマンコスモス2」を見に行った時なのですが、
途中から入ってきた子連れの親が、私の隣の席(空席)を指さし、
「そこ、空いてますか?」と聞いてきたのであります。映画に集中
したい気持ちをおさえ「空いてますよ」と教えてあげたのですが、
ソイツら、その席には座らず、別の席へと行きました・・・
「聞く」という行為だけでもけっこう迷惑なのに、ソレに応えてや
ったこちらの好意を無にするとは・・・
そんなわけで、
>>子供映画くらい大らかに観せてやってくださいよ。
子供映画といえど「マナーというモノが分かっていない大人」がい
る以上(騒ぐ子供とかはまあ「子供はそういう生き物ですから」と
思えば納得できるんですわ。「子供叱るな来た道だもの」です)多
少の「鑑賞者保護システム」はあった方がいいのではないかと。

それはそうと、「コスモス2」の別バージョン、富山じゃやらない
んですよね・・・通常バージョンがあまり面白くなかったので(涙)
せめて「緊急修正バージョン」との比較をして楽しみたかったんで
すが(笑)


なる程 bonso - 2002/08/26(Mon) 23:06 No.1654

sunami.gif>「聞く」という行為だけでもけっこう迷惑なのに、

私はでもまあ、それを迷惑とまでは感じない方なので・・。
正直今初めて、そうか迷惑に思う人もいるのか、と思ったくらいです。
そこまで集中して映画を観たことがないからかも知れないけども・・。
(~o~)

そういえばフィールドワークに出掛けていて忘れてましたが、
ウルトラもライダーもまだ観ていなかったので、これから楽しみ。ひひひ。


おっと bonso - 2002/08/27(Tue) 00:12 No.1656

sunami.gifデカい声の世間話の人らは、ヒドすぎて問題外ですよね。・・。
(ああっ、そういえば昔私もプロレス研究会仲間と1度やったことが
 ありました! ざ、懺悔します! 20年前に熊本でオールナイトの
 ゴジラ映画マラソンを観ていた方、すびばせん、無法者でした!!)
 m( @@ ;m すみませんっっ


悩でもある やまお - 2002/08/27(Tue) 00:46 No.1657  

yamada.gif私(達)声がでかいんです。昔田圃を挟んで会話したり、鉄鋼場で、製糸工場や機織り屋さんがひしめく中で成長したした結果(電話は通常の呼び出しを更に大きくする機械を全家庭取りつけ、その環境で寝れた)一族が大声です。親戚の工場に遊びに行った時は工場から、大声で声掛けしないと居間に何時間いても気付いて貰えない事など日常茶飯事だったので。たまにひそひそ話し何てしように(本人目一杯そのつもりで)も出来ません。
こんな私がマグ公さんの隣で更に声のでかい女豹1と菓子ばりばり食べながら会話していたら怒りますね。女は奇数より偶数の方が騒ぐもん。


そして騒ぐ やまお - 2002/08/28(Wed) 01:51 No.1658  

yamada.gif昨日の火祭りたの、しゅうございました?騒いだ。
"富士山鎮火"と書かれている日本手拭はこの日しか手にはいりません。
(普段は浅間神社にガラス張りで展示)赤富士型御輿を、毎年全国から担ぎ手が集まり取り合いになります。。オープニングで、法被姿の伊達な出で立ちで、駆け足で道に10メートル感覚で並ぶ高さ2メートルの松明100本に火を付ける係りは皆やりたがるのですが、係りは全て宮司さんが地元青年団から選ぶ(消火係になると次の日足腰が立たなくて最悪)今も女人禁制の儀式。羨ましいな。
その代わり、山中湖安産祭がありま。男子は御輿を触れない凄く危機迫る祭です。


ふと思ふ事 やまお - 2002/08/30(Fri) 01:28 No.1660  

yamada.gifそんな私でも"嫌だー"と思うときはあります。店内で日焼けの皮を剥いて捨てるバカップル。某食品販売店で店中で爪楊枝で耳糞をほる店員。60代の上役らしい女性は販売意識あるのかな?仕事中恋愛論を語る店員。"喋る暇あったら前出しをしな"と喉元まで出かかる瞬間があります。響き渡る自分の恋愛論が(自分は棚に置く)疎ましい。
一番許せなかったのが六本木の占いの館にて、占う女豹5を30分待っていたら"占い信じるなんて馬鹿みたい"と受付の女性が笑っていた。私も信じない派だけど、これで金取って生活している"生業"なんだから余計な事は言わない方が良いのに。


本投げ4 投稿者:bonso 投稿日:2002/08/25(Sun) 15:16 No.1647
sunami.gifフィールドワーク終わって家に帰りました。
実際にやってみると、なれない場所の移動だけで時間食っちゃいますね。
初日は半分物見遊山くらいの余裕を持っていたのですが、なかなか。

未知の作品世界のお話を聞かせて頂いているので、
どこでスレッドを分類すれば良いか分からないんですが、
とりあえず本投げ女豹軍団スレッドをここに作りましょうか(笑)。

>消失データ緊急復元ソフト
フォーマット済みハードディスクのデータでも復旧が可能とは
思ってもみませんでしたね。いやお恥ずかしい。

>ムジナ
何故女豹軍団から足抜け出来ないのか不思議に思っていましたが(笑)、
なる程、やはりお互い持ちつ持たれつなトコロはあったのですね。

というかこれまでの情報を重ね合わせますと、〜
・・近場の映画館まで50キロも
・・夜も玄関開け放しで、近所のおばちゃんがニワトリのシメたの、
  じゃない(笑)大根などを持って勝手に上がり込む
閉ざされた村で他に選択の予知がなかったのですね(とほほほ)。

>熊本の " 美少年 "
これの2級酒は、学生時代の " 一気飲み専用酒 " でした。
酒の色が薄い黄色で、何杯も何杯も何杯もひたすらに飲まされましたねえ。

ずっと日本酒党だったのですが、最近は焼酎のロックも飲みます。
「魔王」や「伊佐美」なんて旨いですね〜。臭みある芋焼酎も好きッス。


市民の弁明 やまお - 2002/08/25(Sun) 15:44 No.1648  

yamada.gif一応、富士吉田市民です。有名ホテルやハイランドも有ります?電波がつながり難くて、親戚の叔母ちゃんが、犬とがちんこ勝負して、八ヵ所怪我しても、叔父ちゃんハンターだけど市民よ。
だからお宝本がわんさか発見ってなんないかしら。


ちゃんと漫画ネタ やまお - 2002/08/26(Mon) 02:03 No.1651  

yamada.gif石ノ森章太郎氏の"七つ目小僧"面白かったです。


日本地図 bonso - 2002/08/26(Mon) 23:55 No.1655

sunami.gif飛行機の " 持ち帰って良い雑誌 " で山梨の場所を見てみました。
富士山と河口湖と山中湖の間で、むむっ、地面の色(地図上の)が
全部茶色だー。つまり " お山の奥の方にある市 " なのですね(笑)。

『七つ目小僧』
これはそういえば、題名だけは聞いたこともありますが・・。
あれー、こんなに知らない作品ばかり多くて、マンガのHPなど
運営していて大丈夫なのだろうか? と最近自分を疑っております(笑)。


七つ目小僧 やまお - 2002/08/28(Wed) 13:50 No.1659  

yamada.gifこれは平賀源内の[解国新書]を大学教授山内氏と元教え子の紅葉緑さんが解説方式で七つ目小僧こと田沼意次と平賀源内の出会いから終幕までが綴られている漫画です。アクションコミックス1988刊行。
意次・源内の永きに渡ったパトロン関係と政治背景と濃い内容で本当に面白かったです。


岡崎二郎先生他 投稿者:こさむ 投稿日:2002/08/22(Thu) 04:45 No.1635  
futaro.gif(No.1616〜No.1634の続きです)
 ↑
ツボの話題だと引っ張る引っ張る(笑)

ぐりさん、またまたたくさんの情報ありがとうございます。
やっぱり漫画コーナーもマメにチェックしとかないといけませんねー。
どうも私のお気に入りの漫画家さんは寡作の方ばっかりなので…。

>これで岡崎二郎先生のファンになったら「国立博物館物語」
>「大平面の小さな罪」「時の添乗員」「neko neko」
>を買うのだ!!
『トワイライト・ミュージアム』が抜けてます!
ってひょっとしてすでに絶版?
第1集が出たきりかれこれ8年が経つのですが…。

『雲竜奔馬』
なんとそんな運命を辿っていたのですか…。
みなもと先生って、坂本龍馬を描きたいがために関ヶ原から
延々と十数年も『風雲児たち』を描き続けてきたのでは…。


日本の夜明けぜよ bonso - 2002/08/22(Thu) 20:01 No.1638

sunami.gif(No.1636〜No.1637も続きです)(笑)
えー、ボイジャーなりに管理人のお努めをば果たしておきましょう。
こさむさん、ご配慮どうもありがとうございます。
・・無念の心中、お察しいたししますぜよ。

私はただ今何故か伊予の国道後温泉にいるのですよ〜。
明日は土佐の桂浜で、竜馬の像に会えるかな?


トワイライトミュージアム... ぐり - 2002/08/22(Thu) 23:46 No.1640  

ryu.gif何それそんな作品、知らない読んでない買ってない。(笑)
と言うわけで調べてみると
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/ISBNEntry21c?isbn=4091890911
とあるではないですか。
しかし小学館の通販なのに在庫なし、ということは・・・
絶版!!なのでしょうね。
うわーん読みたい!読みたい!読みたい!
泣いててもしょうがないので以下のサイトに投票してきました。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=8557
なんとか再販してくれないかなぁ。


女豹? やまお - 2002/08/23(Fri) 01:39 No.1641  

yamada.gifフォローしないと、私も(事実を正確に書いているだけに)後ろめたくて。
女豹達はは動物好きで全員猫を飼ってます。(全部交通事故で亡くなりましたが)
もてもてで彼氏も沢山います(皆、二股三股の事実を知らない。)
女豹1が高校生を食い荒らし、大学進学先にまで子供を連れて追いかけていったのに、一年後、帰ってきたら別の人だった。(矢っ張りこの人も交通事故で長期入院)
彼氏は女豹母に宗教に入会させられちゃったけど幸せの為に頑張ってる。
フォローになってますか?生存率が高く弱い男を踏み倒す引きの強さが私には魅力的?
本投げ女豹2も入院以来グレードアップ


いいですね おじさん - 2002/08/23(Fri) 03:04 No.1642  

trockey.gif>伊予の国道後温泉
聖徳太子と漱石ゆかりのあの温泉。
湯壷でおよいで、おそばをたべたい。


太郎と二郎 こさむ - 2002/08/23(Fri) 04:31 No.1643  

futaro.gif『時の添乗員』『雲竜奔馬(5巻)』『風雲児たち幕末編』を探して、
ジュンク堂・紀伊国屋・旭屋と関西三大書店を巡ってまいりました。
久々に長時間歩き回って、もう足の裏もアキレス腱も限界…。
しかしその甲斐あって、どうにか3册とも無事ゲットできましたよ♪
…で、帰りに近所の本屋さんをふと覗いてみたところ、3册とも
揃っておりました(ちゅどーん)

今年上半期で買ったマンガといえば『宗像教授伝奇考・特別版』
1冊きりだったのに、この2日間で5册も買ってしばらくぶりに
マンガ三昧させていただきました。ここで話題にならなければ、
どれも買いそびれたままだったでしょうねー。ぐりさんに感謝。

『時の添乗員』
これはいい!心に染み入るお話がてんこ盛りですねー。不定期シ
リーズのようですが、ぜひとも長く描き続けてほしいものです。

『雲竜奔馬』
これで終わりかぁ…。竜馬がまだ千葉道場にいるし。
全体の構想の半分も消化できないままだったんでしょうねぇ。

『風雲児たち 幕末編』
で、お話はこちらに引き継がれると。
竜馬一人にスポット当てるより、やはりこちらのように多面的に
描いてくれる方が個人的には好みです。『雲竜奔馬』より少し前
からのスタートで、こちらではまだ竜馬は登場してませんね。
みなもと先生が「近江屋事件」を描くのはいったい何年先のこと
になるのでしょう(笑)
このシリーズとは、まだまだ長い付き合いになりそうです。


黄昏博物館 こさむ - 2002/08/23(Fri) 04:55 No.1644  

futaro.gifぐりさん、私も及ばずながら復刊希望に1票投じてきましたよ♪
ちなみに『トワイライト・ミュージアム』とタイトルは付いてま
すが、これは単行本化の際に便宜上付けたもののようで、中身は
(オリジナルではない)ビッグコミック誌上に掲載された単発の
読み切り作品を集めたものです。
ですので、オリジナル誌上で『アフター0』のシリーズとして発
表されていても違和感のない作品ばかりであり…ひょっとして、
完璧版はこれらの作品も含んだものになるのではないでしょうか?
今年4月付発行の『時の添乗員』のカバーにある著作リストには
『トワイライト〜』がしっかり記載されているのに、『完璧版』
発行とともに消えてるあたり、怪しいと思うのですが。

bonsoさん、ここんとこすっかり旅人ですねー。
土佐でしたらこの時期、ホエールウォッチングにもいいですよ。
大方町ってとこから船が出てます。私も2回ほど行きましたが、
1度は現地の船頭さんも「初めて見た」ってくらいの何百頭とい
うイルカの群れに遭遇し、それはもう壮観でした。
クジラのブリーチング(ジャンプ)もしっかり目撃しましたよ。
四万十川の鮎も美味しゅうございました。


Re: 時の添乗員 ぐり - 2002/08/26(Mon) 01:25 No.1649  

ryu.gif私もこの作品は大好きです。
ホント、ジーンとくる読後感ですよね。
一番好きなのは赤富士の話かなぁ(タイトル失念)


あうしたん巡礼 投稿者:bonso 投稿日:2002/08/19(Mon) 22:29 No.1616
sunami.gifでは(No.1602 〜 No.1615 の続きはどうぞこちらで)。

こさむさん、安心してください。私も全然未知の世界です(笑)。
いや1人だけ (?-?)状態ってしょっ中なので、ホッとしましたばい。

ぐり氏の紹介をしておきましょう。
私の学生時代のプロレス研究会の8代目チャンピオンで、
勝手に第2掲示板の方のイメージキャラにしている(笑)、
リングネームグリズリー洋太りんがそうなのです。

彼の本棚も私のに(皆さんのにも?)負けず劣らず、
マンガで埋めつくされているのですが、内容がほとんど私と被らない。
単に世代差かと思ったら、なる程少し分かってきました。

掲示板オープンしたての頃、
一向にマンガの話題にならなかったので、ぐり氏に頼んで無理矢理
「やらせ」まで使ってそっちに持っていったものです(笑)。

あと、星野之宣、諸星大二郎もほぼ揃えていたと思います。


最近買った漫画の本 ぐり - 2002/08/20(Tue) 00:05 No.1618  

yamada.gifみなもと太郎先生の「風雲児たち」ワイド版1〜4巻。
岡崎二郎先生の「アフター0」完璧版(未収録作を含む)1〜2巻
前者は幕末の英雄達を描くために、関ヶ原の合戦まで遡ってその
根本から描き始める、大河歴史(ギャグ?)ロマン。
後者は心暖まるSF&ファンタジー&ミステリーの短編集(他に
もジャンルあったかな?)です。
2作品とも単行本持ってたのですが、買ってしまいました。
出版社の策略にはまってるなー。


未知の世界より帰還 こさむ - 2002/08/20(Tue) 02:12 No.1619  

futaro.gif>あと、星野之宣、諸星大二郎もほぼ揃えていたと思います。
…ぴくっ。

>みなもと太郎先生の「風雲児たち」
…ぴくぴくっ。

>岡崎二郎先生の「アフター0」
…ぴくぴくぴくぴく〜〜〜っ!!!

私にとってすっかりデルタ宇宙域の話題が続いてたと思いきや、
いきなりこんなストライクゾーンど真ん中の話に飛ぶなんて(笑)

『風雲児たち』は私も単行本全巻揃えております。第1巻を購入
したのはまだ学生やってた頃で、17年がかりの付き合いでした。
ストーリーの本流からは外れてますが、大黒屋光太夫の漂流譚は
そのまま独立した作品にも出来そうでしたね。あのエピソードが
好きで、映画『おろしや國酔夢譚』を劇場に観に…行こうとも
思ったのですが、やはりビデオ借りるだけにしときました。

岡崎二郎先生は、星野&諸星両先生と並んで新刊出たら即買いの
三大漫画家の1人であります。寡作&短編中心なのが物足りない
気もしますが、そのぶん作品1本あたりの中身が実に濃ゆい!
「ほうき星翔ける街角」の“ゲルフラウ”のアイデアなんて、
たった30ページで終わらせるのは勿体ないほど。
「未来の想い出」「マイ・フェア・アンドロイド」は泣けます。

『アフター0』の新装版が出てたのは気付いてましたが、てっき
り表紙カバー替えただけと思って見送ってました。そっかー未収
録作品があったのかー。何作品くらいなのでしょうか?迷う。


こそこそ やまお - 2002/08/20(Tue) 03:33 No.1620  

yamada.gifあのー私もちょっとスライダー気味ですが。星野好きです。イラスト集まで捜し集めてしまいましたの。→おしとやかぶってみました?
根が、あうしたんのくせにね。
質問:大徳編集長時代、編集部総出演の特撮パロは"アウトシャイダー"?でしたっけ?正式な名前を教えて下さい。気になって眠れません♪
あれでアウトにいかれてしまいました(付録のブロマイド下敷きにいれていた、ませがきでした)コアすぎますか?


Re: あうしたん巡礼 おじさん - 2002/08/20(Tue) 04:34 No.1621  

trockey.gif1986年3月号の「宇宙編集者アウトシャイダー」
(大徳寺哲=編集長)ですね。

これは覚えてないですが、有名みたいですね。


嘘勅?折姻 やまお - 2002/08/20(Tue) 12:52 No.1622  

yamada.gif毎回楽しみにしていて、理想のダーリン第4位だったのです。(1位宮内洋2渡辺謙位3位アマチュアからの追っかけ久保田利伸は外せない)


風雲児たち ぐり - 2002/08/21(Wed) 02:46 No.1624  

yamada.gif幕末編の一巻も買ってたんだ。
コミック乱の表紙に「風雲児たち」の文字を見たときは思わずコン
ビニのなかなのに「うぉーっ」と声を上げちゃいましたよ。
(恥ずかしい)


連続カキコごめんなさい ぐり - 2002/08/21(Wed) 03:26 No.1625  

ryu.gifえーとですねー「アフター0」って旧版は確か全六巻でしたよね
今回の完璧版は全八巻なので未収録作は二巻ぶんとゆうことに。
1巻の未収録作品は「オフィス」「沈黙の侵略者」「永遠の問い掛け」
「いつか聴いた鐘の音」の四作品。
2巻では「動かぬ証拠」「楽園の問題」「白の回想」「夢は春とともに」
の四作品がそうだとおみます。
旧版が手元にないのであやふやな記憶ですが購入の参考になりましたでしょうか?


悲しい過去 やまお - 2002/08/21(Wed) 03:37 No.1626  

yamada.gif昔、(前回書き込みした、墓を撫でていた幕末好き)OLに[風雲児たち]貴重な潮出出版判初版を見せた。私の健康法と称し、タバコに水替わりにコーラを飲みながら、一読した彼女は"絵が耽美じゃなきゃやだ"と壁に叩き付けやがった。本に対しての非礼を謝罪して欲しかったが気が弱くて何も言えなかった。
歴史より耽美な妄想好きの彼女に、被害のお礼として沖田総司の唯一現存する肖像画(正確には親戚の男性を元に描かれた花田勝似)を資料を捜し出し拡大コピーを進呈。後日、本から達のしっぺ返しか彼女はコーラの飲みすぎで、肝炎と胆石で救急車で運ばれました。今も謝罪は無い。


風雲女豹たち bonso - 2002/08/21(Wed) 22:51 No.1627

sunami.gifやりましたね、こさむさん、見事にストライクど真ん中。
って、あ、あれっ? よく考えたらまた私だけデルタ宇宙域に。(?-?)
でも、皆さんのお好きな作品のお話をどうぞ聞かせてくださいね〜。

>耽美じゃなきゃやだ、と本を壁に叩き付ける彼女
・・こ、これは、こんなご婦人が実在するのでしょうか・・?
いえもうオチなし意味なし、じゃない山梨女豹軍団(笑)のことは
何を聞いても驚きませんよ、・・ええ、免疫つきました(笑)。


アフター0 こさむ - 2002/08/21(Wed) 22:56 No.1628  

futaro.gifぐりさんありがとうございます。

2巻分かぁ…そりゃ買わなしゃーないですね。
それなら未収録分だけ集めて2巻だけ出してくれりゃよかろうに…。
ほんといけずな商売(笑)
そもそもただでさえ寡作の人なのに、旧版はなんで間引いて出版
したのでしょう?

てなわけで、早速買ってまいりました。
「オフィス」「沈黙の侵略者」は旧版にも収録されてましたが、
残りの6作品はご記憶の通り未収録作品のようです。
てか、目次に丁寧に「単行本初収録」と書いてありましたね(笑)

そうそう「永遠(とわ)の問いかけ」。雑誌掲載時に読んで、
8ページという掌編ながら実に印象的なエピソードでした。
「われわれはどこから来たのか?そしてどこへ行くのか?」
画家ゴーギャンの大作『我々は何処から来たのか、我々は何者か、
我々は何処へ行くのか』から引用した(?)このフレーズは、
星野之宣先生も『ヤマトの火』の冒頭で使ってましたね。
また『クォ・ヴァディス』も同様のテーマを扱った作品でした。
(余談ながら『クォ・ヴァディス』も初出時は8ページの掌編でした)

あと巻末の広告を見て…え?『時の添乗員』?何それそんな作品
知らない読んでない買ってない。これも早速探しに行かねば。
岡崎先生の作品って、入荷数も少ないのか(本日購入の『アフター0』
も各巻1冊ずつあったきりでした)なかなか置いてないんですよねぇ。


風雲児たち こさむ - 2002/08/22(Thu) 01:20 No.1631  

futaro.gif>ぐりさん
ところで>幕末編の一巻 ってのは一体何のことなのでしょうか?
30巻の「外伝宝暦治水伝」?それとも続編の『雲竜奔馬』?
はたまたそれらとは別の新シリーズが出てるのでありましょうか?
それと、『雲竜奔馬』は現在何巻まで発行されているのでしょう?
手元には第4巻まであるのですが。
ここんとこ本屋の漫画コーナーをチェックしてなかったもので…。

>やまおさん
にしても人様の本を壁に投げつけるなんて、凄まじい性格の方が
いるもんですねー。
かくいう私も自分で購入した本ならやっちまったことがありますが。
荻野アンナの『コジキ外伝』。
漫画ではなくハードカバーの小説で、2000円近くしたと思います。
芥川賞作家による抱腹絶倒のパロディ版『古事記』とかいう触れ
込みでしたが、あまりのくだらなさに半分くらい読んだところで
床に叩き付け、古本屋に持ってく気も起こらずそのままゴミ箱に。
荻野アンナといえば、時々TVにコメンテーターとして出演し、
脱力もののおやじギャグ(おばんギャグ?)ばかり飛ばしてる
あの人であります。私の今の境遇は彼女の祟りかも知れません。


ごめんなさい!! ぐり - 2002/08/22(Thu) 03:37 No.1633  

ryu.gifアフターゼロ
目次に書いてあったんですね。
漫画の目次などはすっとばして読む人間なので、気づきませんでした。
後、背表紙にも書いてあるじゃないか、どこ見てんだ俺。
雲竜奔馬
4巻でおしまいです。実は「雲竜奔馬」掲載紙の「トムプラス」
のリニューアルの為打ち切りにあってしまったのです。
その後「トムプラス」はリニューアルの甲斐なく廃刊に(みにゃも
と先生の作品を切るからじゃアホ!)
風雲児たち関連の作品は未完のまま終わってしまうとこだったのですが・・・
風雲児たち幕末編
現在リイド社から出ている「コミック乱」(鬼平犯科帳とかが載っ
てる時代劇専門マガジン、コンビニによくある。)において連載さ
れています。(私がコンビニで叫んだのは、この新連載を発見した為)
現在1巻が発売中でもうすぐ2巻が発売です!!
「乱」の編集の方に「風雲児たち」の大ファンの方がおられ、続き
が読みたいばっかりに連載が決まったというハナシ。
私がワイド版を買ってるのは、この事に対するお礼と、もう2度と
打ち切りにあいませんようにという願いが込められています。

>bonso さん
の好みから言うと「アフターゼロ」は絶対好みです。
今なら完璧版がでてるから買い始める絶好のチャンス!!
これで岡崎二郎先生のファンになったら「国立博物館物語」
「大平面の小さな罪」「時の添乗員」「neko neko」
を買うのだ!!


本投げ おじさん - 2002/08/22(Thu) 03:55 No.1634  

yamada.gif投げはしませんでしたが(本屋さんだったから)、気分的には解ります。あるよく知られた本に「パソコン(ハードディスク)を処分する時は、フォーマットすれば個人データが消えるから安全」と書いてあったのです。
唖然・・。専用データ消去用ソフトが市販されてるのには理由があるのに。


雲竜奔馬 ぐり - 2002/08/22(Thu) 05:00 No.1636  

ryu.gif全4巻じゃなくて全5巻でした。
(俺って記憶力無いなぁ)


本投げ2 おじさん - 2002/08/22(Thu) 15:09 No.1637  

yamada.gif「コジキ外伝」は岩波書店ですね。

岩波文庫の「水滸伝」は少し前まで再版されてませんでした。
つまり手軽に「水滸伝」は手に入らなかったと言うことです。
日本の文化レベルに問題があるということか。


本投げ3 おじさん - 2002/08/24(Sat) 21:59 No.1645  

yamada.gif釈迦に説法を承知で紹介致しますと、こんなツールを
使用すればフォーマットしたドライブのデータを復元できる
場合があるわけです(MACユーザーの方々にはとんだ蛇足)。

http://www.vector.co.jp/swreg/catalogue/rstudio/


ムジナかも やまお - 2002/08/25(Sun) 02:22 No.1646  

yamada.gif本当、失礼な女豹達のような書き方をしてますが、私も(本を大事にするのと、男遊びしない以外は)似たような性格なのです。
私はコンパにかこつけ、良く食べ、良く飲み(盛り上がっている空きに高い日本酒を取る)、良く歌う。お互いの需要と供給は補ってるね私たち?。
bonso様"清酒四万十川"さっぱりしておいしゅうございますよ。熊本の"美少年"飲んでみたいなぁ。行きたいなぁ。
(全部酒がらみ)


囁き子 投稿者:bonso 投稿日:2002/08/21(Wed) 23:21 No.1630
kurobe-.gif昨日、久々に実家近くの古本店を巡ってみたら 〜

『少年の町ZF』小池一男、平野仁
『アリサ!』平野仁
『黒ベエ』藤子不二雄

各全巻仕入れちまいました。さすが田舎!(笑)
「黒ベエ」は多少値が張りましたが、「アリサ!」は2年前に福岡の
まんだらけで見つけた3分の1の価格でした。いいぞ田舎!

「少年の町ZF」は数年前に熊本の喫茶店で初めて数冊読んで、
面白くて続きが読みたいマンガのトップランクだったのです。

こ、これは、楳図かずお先生の名作「漂流教室」に劣らぬ
スバラしい極限感動物語かも、と興奮し一気読みしましたが、
ラストが唐突に、何の前触れもなくサクッと終わってしまいました。

急に連載中止でも決まり、それでオチをつけてしまったとかだろうか?
それまでが凄く緻密な展開で唸らせてくれただけに。んんん、何故?
・・もう少し続きが、というか最終章を大袈裟に読ませてほしかったなあ。

「黒ベエ」
奇怪な子供キャラクターが、不思議な術を使ったイタズラで
大人達をビビらせるお話しって、楽しいですねえ。

こんなのが物心ついて最初に好きになったマンガだとは、
私ってヤな子供だったんだろうなあ(笑)。


藤子不二雄暗黒面 こさむ - 2002/08/22(Thu) 01:43 No.1632  

futaro.gifあ、デルタ宇宙域にひとり置いてきぼりのボイジャーbonsoさん、
とうとう自らネタ振りを(笑)

藤子不二雄A先生の作品では、以前こちらでも話題になってた、
『ひっとらぁ伯父さん』『ぶきみな5週間』が廉価版コミックス
となってコンビニに置いてありましたよ。
やはり「毛のはえた楽器」は省かれてたようですが。残念。


ぶきみな5週間は bonso - 2002/08/22(Thu) 20:11 No.1639

kurobe-.gif「ぶきみなコレクション」という別タイトルになって(中身は同じ)、
「黒ベエ」の最終3巻にも入ってました。あと「夢魔子」も。

コンビニ廉価本出てましたね。
逆にそっちの第1話を知らないのもので、読んでみたいです。


あうしたんの事 投稿者:やまお 投稿日:2002/08/16(Fri) 03:08 No.1602
yamada.gif "月刊アウト・アニパロコミックス"で忘れちゃならねぇ人を忘れてました。言わずと知れた存在、? ゆうきまさみ?先生でしょう。
新人時代あの伝説の"6頁の作品だけど、中の2頁抜いて4頁で掲載しちゃえ"事件はアウト誌上延々の語り草でした。
まるで扱いが酷かったので(デビュー単行本のヤマトタケルの冒険を持っている人余りいないですよね)
作品群は皆さん御存じなので省きますが、月刊サンデー誌上初登場から始まり(季刊誌でサンデー・スペシャルってありましたよね?)メジャー誌・週間サンデーでの大活躍が眩しくて、眩しくて?
アウトの卒業生は凄いですね。


Re: あうしたんの事 おじさん - 2002/08/17(Sat) 03:42 No.1603  

trockey.gif Tさんが編集長の頃でしたね。
「あうしたん」とは懐かしいお言葉。
RIIさん(きどおかさん)はどうしてらっしゃるかしらん。


オッス! おらパダワン bonso - 2002/08/18(Sun) 00:50 No.1604

sunami.gif 映画の話題から、面白い広がりになってますね。
例によって知識が浅く、教えてくん状態でどうもすびばせんが(笑)、
ここを(No.1594 〜 No.1601 の続きです)といたしましょう。

あうしたん、って初めて聞いた言葉なのですが、
ファン気質のニュアンスはとてもよく分かりますよ。

『スター・ウォーズ』
こさむさん、丁寧な解説ありがとうございます。
そうですね、これを機会にちゃんと観ておきましょう。
そうだ、来週あたり里帰りしますので、その時にでも。
・・こ、こっちでもビデオ買わねば(笑)。

新しく興味の持てるお話をや作品エピソードを
たくさん聞かせて頂けることをまーごつ嬉しく思いますばい。
私をパダ・ワンと呼んでください、押忍(笑)。


Re: あうしたんの事 ぐり - 2002/08/18(Sun) 01:49 No.1605  

ryu.gif やまお様、おじさん様、初めまして、ぐりともうします。第二掲示板にはたまにカキコしていたのですが、こちらはごぶさたしていたらアウトの話題が出ていたので書き込んでしまいました。
むかし毎月買ってたもので。
アウトの卒業生は他にもいっぱいおられますよねー、サンデーGX
や漫画アクションで連載されている、こいずみまり先生とか、(廃刊してしまいましたが)アワーズライトで「ひねもすヨメ」を連載されていた、ひぐちきみこ先生とか。


捜している人 やまお - 2002/08/18(Sun) 02:27 No.1606  

yamada.gif えへへ?あうしたん世代がいらっしゃるって言うのは至上の喜びです。(日々の書き込みで御存じの通り、私の友達は本を読まないので、私は浮き草)
アウト・アニパロコミックスのの黄金期を飾っていた、"やぎざわ梨緒"先生。10年前、レディースコミックス"マリアとイブ"(貞淑な女性が髪に刺している櫛を外すと悪女に変身)やSF小説の挿し絵でちらほら見掛けましたが、最近見掛けません。私自身が レディース雑誌や女性週間誌を買わないので、情報が手薄です。今はどんな分野でのご活躍何でしょうか?
個人的には"MARIKO"さん(単行本未だもってます)"出口由美子"さん"樋口紀美子"さんのファンでした。


Re: あうしたんの事 おじさん - 2002/08/18(Sun) 04:29 No.1607  

trockey.gif やぎざわ梨緒先生というと外食産業ものの作品を
描いてらっしゃっいましたね。
樋口紀美子先生は京都の大学を卒業されてますが、
御夫君が「プリンセスメーカー」(大当たりゲームの)
赤井さんですね。


やぎざわ梨緒先生 ぐり - 2002/08/18(Sun) 18:42 No.1608

ryu.gif ごめんなさい、やぎざわ先生がいま何をなさっているかはわかりません。
下にもかいてありましたが、浪速愛先生だったら4コマ誌などで、
描いておられるのは知ってるのですが。
あとアウト3人娘(だったっけ?)の岩崎摂先生もお見かけしないですよね。
代わりといっては何ですが、こんなページがあるので行ってみてください。
ここのページには結構懐かしい人の名前がちらほら見受けられます
し、榎野彦さんの「アウトニア王国物語」という小説がweb連載
されてます。
ちなみにこの小説は「鷹見一幸」のペンネームで角川スニーカー文
庫から「でたまか アウトニア王国奮戦記 1〜3巻」「でたまか
 アウトニア王国復興物語 1巻〜」がでております。


まちがい ぐり - 2002/08/18(Sun) 18:48 No.1609  

yamada.gif 復興物語じゃなくて再興録でした。


記憶の片隅 やまお - 2002/08/19(Mon) 01:19 No.1610  

yamada.gif スニーカー文庫で挿し絵をされているのを見掛けたんですが、私一巻しか読まなくて(だってその作者)タイトルに水コ伝SF→(字が出ない?)と名打っておきながら、後書きに元本を読むのが面倒で横山光輝先生の漫画を読んで知識を得たそうで、挿し絵目当てで読むのも限度があったので、記憶の片隅においやってしまいました?(こんな時こそ、助けて!こさむ様タイトルと作者を教えて)
あと、この方の現在も知りたい。高橋なの先生。"ダンディ・ドラゴン"とアニパロ掲載されていた物が再録された徳間書店発行の"アドリブ銀英伝"はまだもっています。他の作品も読みたいです。


えぇっ!? こさむ - 2002/08/19(Mon) 02:16 No.1611  

futaro.gif いや私を頼られましても、こちらのスレッドの話題は私には何が
何やらさっぱり…。

えーと、横山光輝先生の『水滸伝』ならひと通り読みましたが…。
あ、あとゆうきまさみも『じゃじゃ馬グルーミンUP』ってのが
競馬の世界を舞台にしてたんで気に入って…ダメ?

…はい。検索せよと(笑)
「スニーカー文庫 水滸伝」を頼りに探してみたところ、
『妖世紀水滸伝』(吉岡平)ってタイトルが引っ掛かりましたが、
これでしょうか?


きっとじゃぞー おじさん - 2002/08/19(Mon) 03:26 No.1612  

trockey.gif http://www.hi-ho.ne.jp/yozo/out1.htm
↑懐かしい表紙、うちにまだ有るかもしれない。
岩崎摂先生はご結婚されたのは知っているんですが
近況は解りません(お父上はたしかW大?教授)。

堀井雄二さんは「でたとこまかせ」の50年後特集で
50年後に集まろうと(きっとじゃぞーと)
呼びかけてらっしゃいましたが、西暦何年に
集まるんだったかなー。いくつもりなんですが
何年にだったか??忘れた、しらべなければ。


ありがたうです やまお - 2002/08/19(Mon) 03:28 No.1613  

yamada.gif さすが?こさむ様?謎か解けました。"無責任艦長タイラー"を書いた人ですよね。これも相性が合わず3冊で撃沈。アニメ化した時も絵は奇麗だなーと言う認識のみ。挿し絵目当てで買っちゃあいかんと反省。
アニメージュでも活躍していた浪花愛先生は"本当にあった愉快な話し"毎月連載されてます。実はこれもアニパロ・コミックスからの延長編。フライデーパロで[浪花愛が産婦人科に入る瞬間劇写]から長女星美ちゃん、長男光君誕生を楽しく読んでました。もう二人とも高校生と中学生。月日が流れるのは早いもんだ。先々月単行本が発売されました。みのり書房で活躍していたメンバーは今も魅力的です。


Re: きっとじゃぞー ぐり - 2002/08/19(Mon) 11:10 No.1614  

ryu.gif 前に紹介したページにあったのではりつけときますね。
Q:「いつの日か、お茶の水に集まろう!」という話があったと思うのですが?
. A:「2042年8月27日午後3時お茶の水駅(跡?)に集合」です。月刊アウト昭和57年10月号の「ゆうぼうのでたとこまかせ」で、60年後にお茶の水で会おう、という約束だったそうです。27日というのは・・・もちろん、アウトの発売日ですね。
私も行きたいが、生きてるのだろうか?


ありがとうございました おじさん - 2002/08/19(Mon) 11:55 No.1615  

trockey.gif 「2042年8月27日午後3時お茶の水駅(跡?)」
ありがとうございました。
この号はうちに埋もれてるはずなのですが、行方不明
だったのです。
しかし、60年後だったのですね。もう20年たったの
だなー。