過去のログ 平成13年 9月

お久しぶりです 投稿者:ぐり 投稿日:2002/09/24(Tue) 21:13 No.1732  
ryu.gif事情があってパソコンがつなげなかったので話題に付いていけなくなってます。
あ、でもその間も漫画は買ってましたよ。
「風雲児たち幕末編」2巻と「アフターゼロ完璧版」3,4巻


Re: お久しぶりです こさむ - 2002/09/24(Tue) 22:31 No.1734  

futaro.gifその節はお世話になりました。

『アフター0完璧版』3・4巻、
単行本初収録作品は8ページと10ページのが1本ずつでしたね(泣)

『風雲児たち幕末篇』は、そろそろ竜馬が出て来そうな気配?


やっと入手 やまお - 2002/09/25(Wed) 00:19 No.1735  

yamada.gifしました。[雲竜奔馬]話しは1853年〜千葉道場場面から始まっているので、坂本竜馬編は"風雲児たち"をしっかり予習しないと、ぱっと見、何で坂本竜馬が近眼で鼻たれ顔なのか(耽美・美形好きの元・幼なじみが激怒した原因がこれでやんす)でも気にしない。これも魅力。
解りやすくて面白いわー。
でも、まだ3巻までしかありません。話が途中で切ないです。何巻まであるんですか?


Re: やっと入手  こさむ - 2002/09/25(Wed) 06:28 No.1740  

futaro.gif『雲竜奔馬』は全5巻で完結のようです。
途中打ち切りだったそうです。
竜馬が歴史の舞台でこれといった活躍もしないまま終わってます。
よけい切なくなります。

竜馬の洟垂れ顔は、「泣き虫の夜尿(よばあ)たれで馬鹿(べこ
んかぁ)」と呼ばれていた少年期のイメージなのでしょうね。
近眼は史実ですし。
にしてもその元・幼馴染みさん、「耽美」ってのはよく分かりま
せんが、北辰一刀流の使い手である竜馬を男だか女だか判らぬよ
うな優男に描けとでもいうのでしょうか。でもって中岡慎太郎と
道ならぬ関係に陥るようなシーンを見たいと。(お、おぇっ…)

ちなみに竜馬のラブ・ピース顔は、『ホモホモ7』以来のみなも
と作品の伝統である「主人公顔」ですね。
『風雲児たち』シリーズに登場する多くのキャラクターが、ある
程度肖像画を参考に描かれている中にあって、何人かはみなもと
作品共通のレギュラー顔をあてがわれています。おそらく先生に
とって思い入れの強い人物たちなのでしょう。
吉田松陰も準主役級に用いられる顔ですね。『レ・ミゼラブル』
ではマリウス君で登場してました。

また『雲流奔馬』5巻でちらっと姿を見せている、新撰組の近藤
勇も伝統キャラクターの1人です。(顔の半分が口、というか歯)
これは昔マガジンで連載していた新撰組のマンガ(タイトル失念)
の流れも汲んでいるようですが。
ですので、風雲児シリーズには未だ登場していない芹沢鴨の顔も、
私には想像ついてしまいましたよ(笑)


坂本龍馬 ぐり - 2002/09/25(Wed) 22:55 No.1741  

ryu.gif「風雲児たち幕末篇」には、コミック乱今月発売号に登場予定です。
桂小五郎と斉藤弥九郎の話の中に「北辰一刀流一門にかなりの使い
手が・・・」というところで「つづく」が前月号のヒキだったので
マチガイないでしょう。
ところで私の家には竜馬の写真パネルが何故かあるのですが、どう
みても「嘆美」とは、ほど遠い顔だと思うのですが(イイ顔つきで
すけどね)


 ぐり - 2002/09/25(Wed) 22:57 No.1742  

yamada.gif嘆美じゃないや耽美です。


おっと bonso - 2002/09/25(Wed) 23:27 No.1743

sunami.gifぐりずりーようたりん再登場ばいね。

あれから太郎二郎作品をマンガ喫茶で
物色してみましたが、未だ目にしておりませんのです。
とりあえずそのコミック乱の立ち読みから入ってみましょう。

みなもと太郎「ホモホモ7」は小学生時にジャンプ(サンデーでした?)
で読みましたが、その後の他作品は掲示板で初めて知りました。
竜馬の話ならやはり1度は目を通しておきたいですね。

ちなみに耽美でなくてちっとも構いません(笑)。


太郎&二郎 こさむ - 2002/10/04(Fri) 09:08 No.1772  

futaro.gif太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪降り積む。
次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪降り積む。(三好達治)

いえこちらの話題ももすこし引っ張っておこうかと(笑)

実は私、まだマンガ喫茶なるところに一度も入ったことないので、
どれほどの蔵書を揃えてあるものなのかよく知らないのですが、
太郎&二郎先生の作品は普通に書店で新刊を買うのすら苦労する
ほどなので、置いてあるところはまず稀かと…。

あと『ホモホモ7』は少年マガジンでしたね。


二郎様 やまお - 2002/10/05(Sat) 02:08 No.1775  

yamada.gifもう一度懺悔します。"鉄人アロー"まんだら○に売って、そのお金で徒歩一分のオンエアー・○ーストでライブを楽しみ、富士吉田市までの電車賃にして御免なさい。この作品の重みを理解していたら、売らなかったでしょう(か)いや、理解のある人の元に渡したかったです。


大二様? bonso - 2002/10/06(Sun) 00:26 No.1778

sunami.gif『ホモホモ7』
マガジンだったのですか。ずっと何故か池沢さとしの「嵐! 三匹」と
似たようなイメージで受け止めていましたので、記憶も混同してました。
(今思い返すとまるで違いますよね)

>鉄人アロー
これは『電人アロー』・・でしょうかね? もしかして。
でしたら太郎、二郎作品でなく一峰大二御大ですね。
・・売ってはなりませぬ!!(笑)

昨日、今日と、グリズリー洋太(ぐり氏)が関東に出張&遊びにきてました。
また寝ずに遊びましので(笑)、今日はこの辺でちょいと失礼します。
次はまたどうぞ、新しいスレッドをお立てくださいませ〜。


あは? やまお - 2002/10/06(Sun) 01:01 No.1779  

yamada.gifそうでした。まちげーた。大郎作品の収集に搾取している、矢先でございます。
最近、皆さんの影響で物語りの骨太の作品が好みになり。絵が奇麗だからとか価値があるから収集している傾向のあった、当時の自分が恥ずかしくて、売り切って一から集めたい衝動にかられます。
しかし、売ると、親の思い通りのようでくやしいな。?


素朴な疑問 投稿者:やまお 投稿日:2002/09/29(Sun) 22:41 No.1752
yamada.gifハリウッド俳優さんは、一年のうち2〜3本のペースで出演されている方もいらっしゃりますが、2〜5年とかに一本の出演の方も(ポールーニューマン、ロバートデニーロ)いらっしゃいますよね?ラッセル・クロウは普段、俳優の傍ら農業を行っているそうですが(これも兼業農家なんでしょうか?)皆、普段なにやってるんですか?
根っからの庶民の私には良く解りません。収入が巨額だから、長い期間働かなくても良いとは言われていても、どっちが軸に何のでしょう?
このペースだと農家の傍ら俳優とかになりませんか?


英語圏だと bonso - 2002/10/01(Tue) 00:11 No.1755

yamada02.gif小説1本書いて1年悠々自適、って話は聞いたことがありますね。

向こうの俳優さんは普段どう過ごしているんでしょうね。
私には全く未知の話題であります。毎度すびばせん(笑)。

そういうペースだと、映画に合わせての肉体改造だってちゃんとやれる、
と日本の俳優さんの誰だったかがこぼしていましたっけね?


演技の鬼 こさむ - 2002/10/02(Wed) 04:25 No.1758  

futaro.gifさすがに俳優さんが普段何やってるかまでは知りませんが、
(ニコラス・ケイジはやっぱりパチンコ?)
ロバート・デ・ニーロは今でも毎年2〜4本の映画に出てますよ。
今年だけでも劇場用映画2本、TVムービー1本に出演、さらに
プロデュースも1本手掛けています。

それにしても数十本に及ぶその出演作1本1本において、まった
く違う印象を見せてくれる凄い役者さんであります。
時には25kgも増量したり、時には髪の毛を大量に引っこ抜いた
りと、鬼気迫るほどに役柄にのめり込むその姿勢は「デ・ニーロ・
アプローチ」と呼ばれ、ハリウッド俳優の範となっているとか。
『レイジング・ブル』『ケープ・フィアー』が超おススメ。

なおラッセル・クロウについてはジョディ・フォスターの子供の
父親疑惑があったり、メグ・ライアン&デニス・クエイドの離婚
原因になったとの噂があったりと、私生活でも大忙しのようです。


ウィルソ〜ン! こさむ - 2002/10/02(Wed) 04:56 No.1759  

futaro.gif先日WOWOWで放映してくれたおかげで、ようやく観ましたよ。
『キャスト・アウェイ』。例の無人島漂流映画です。
『フォレスト・ガンプ』『グリーンマイル』はいまいちだった私
も、これはけっこう気に入りました。全編の3分の2ほどがトム・
ハンクスの独り芝居なので、ファンの人にはたまらないかも。

この作品で、トム・ハンクスは3度目のアカデミー主演男優賞を
惜しくも逃したわけですが、むしろ「ウィルソン」に助演男優賞
を上げたかった気が…(笑)←観てない人には謎

ただ無人島から意外とあっさり脱出してしまって、いささか拍子
抜け。またそのぶん脱出後の描写がやや冗長な感がありました。
台詞の中でのみ語られる、あるエピソードを映像化した方が、島
での生活の苦悩や絶望が伝わってストーリーにより深みが増すと
思ったのですが。


役者魂 やまお - 2002/10/02(Wed) 21:39 No.1761  

yamada.gifでーにーろさんがそんなに出演なさっているとはつゆ知らず?
こー言った資料はなかなか手軽に手には入らないのが悲しい。
ところで映画俳優はテレビにも出演してらっしゃるのですか?


日本映画の良いところ やまお - 2002/10/03(Thu) 00:15 No.1762  

yamada.gif日本語だから解りやすい。←うそ。
各CSチャンネルをケーブルに追加契約出来るようになりました。、深夜は、懐かしの映画目当てでNECO(日活)を入れたいのですが、深夜はえっちっちなチャンネルに早変わり?
う?そうだった、後期日活はポルノ路線に変更したのですね。この映像カラオケに使われてます。"夢芝居"の画像にケンちゃん初主演ポルノ画像が流れています。
CSって何で男性向けにラインナップ出来あがってんの。モダンな日本映画が見たいだよ。


不眠症というより夜行性 こさむ - 2002/10/03(Thu) 03:40 No.1763  

futaro.gif>ところで映画俳優はテレビにも出演してらっしゃるのですか?
いえあまりらっしゃらないと思います。今年デ・ニーロが出演し
たというTVムービーは『9/11』というタイトルの、例の同時
多発テロに関するドキュメンタリーで、あくまでも異例のことの
ようであります。トム・ハンクスも最近WOWOWで放映された
スピルバーグ製作総指揮の『バンド・オブ・ブラザーズ』に出て
ましたが、あくまでもああした大作・話題作の場合のみでしょう。

ましてやCMに出るなんてほとんどあり得ないはずなのですが、
日本のCMだとほいほい出演して、「刑事(デカ)プリオ」だの
「しゃべりタランティ〜ノ」だのといった薄ら寒いギャグ飛ばし
てるのは、やはり破格のギャラが魅力なのと「旅の恥はかき捨て」
感覚なのでしょう。

>チャンネルNECO
は、さほどえっちなのはやってないと思いますが…?まあ昨夜は
たまたま『軽井沢夫人 官能の夜想曲』てのやってたようですが。
えっちっち系でしたらむしろ衛星劇場か東映チャンネルあたりが
おススメです。え?ススメていらん?

>CSって何で男性向けにラインナップ出来あがってんの。
地上波が女性向けラインナップになってることの裏返しかと…。

本日の映画レビュー。
『インソムニア』観て来ました。アル・パチーノがメイク無しで
『ゴッドファーザーPART3』の老け顔になっておりました。
ロビン・ウィリアムスの悪役ってのも珍しいことですが、大して
キャラクター性ある犯人像とも思えず、その起用にあまり意味は
なかったような…。
最近のサスペンス映画には珍しく、猟奇的な描写がなかったのは
良いのですが、これといったどんでん返しもなくストーリー的に
はいささか薄味。それでも老境パチーノの枯れた演技はさすがの
一言ですので、それだけでも一見の価値ありです。
…ビデオレンタル代には十分見合うかと思われます。


どこでロケ おじさん - 2002/10/03(Thu) 10:26 No.1764  

yamada.gifトム・クルーズが九日から京都で
クランクインらしいですね。
天竜寺かな。


渡辺謙も出るという こさむ - 2002/10/03(Thu) 22:23 No.1765  

futaro.gif『ラスト・サムライ』っすね。


映画絶対観ます やまお - 2002/10/03(Thu) 23:39 No.1766  

yamada.gifいやー??8(>▽<)8
謙さん?謙さん?観るでし!公開予定いつざんすか?
今日、まーた車を当て逃げされたので、テンション激ハイです。車検明け3日めで、修理込み18万かかってんのによ・・・引き籠もりになりそう。


新着です 投稿者:bonso 投稿日:2002/09/27(Fri) 01:53 No.1747
sunami.gifものすごぉ〜く久しぶりに、唐突に更新しましたよ。

旧「ぼくら音楽館」を「レコード画像庫」というシンプルなタイトル
(単純な、ともいいます(笑))に変えて〜

ザ・フォーク・クルセダースの「ゲゲゲの鬼太郎」』をアップしました。


題名知らなかった・・・ マグ公 - 2002/09/28(Sat) 22:40 No.1751

kurobe-.gif「ぼくら音楽館」の「ぼくら」という響きがなんだか好きだった
ので、改題はちょっと寂しいかな?(分かりやすくなったと言え
ばそうなんだけど(笑))

TV使用版ではなく、あえてカバー(?)の方を選ぶというセン
スは「子供時代からそんなっ?!」と、驚愕&尊敬できます(笑)
「山羊さんゆうびん」って、歌は子供の頃からよく知っている、
エンドレスな物語(笑)のアレですけど、題名は初めて聞いた気
がしますね。
「帰ってきたヨッパライ」の人達が歌ってたのかぁ・・・聴いて
みたいなぁ。


金もいらなきゃ女もいらぬ bonso - 2002/09/30(Mon) 00:44 No.1754

sunami.gifちなみに私が持っている唯一のミュージシャンのサインは
「玉川カルテット」であります! 私の音楽趣味のルーツ!(笑)

15年程前、別府温泉スギノイパレスでの公演時にもらいました。
ちゃんと " 和己くんへ " と書いてもらってます。

レコード画像庫に10枚くらいアップ(予定)の後、
おまけでそのサインも公開したいっすね〜。


えぐりこむように打つべし 投稿者:こさむ 投稿日:2002/09/23(Mon) 19:02 No.1727
futaro.gif No.1707〜No.1721の続き(?)です。

え〜、『はじめの一歩』のタイトルが出たところで、拳闘漫画の
話題に無理矢理持っていこう、というわけです(笑)
といっても私は『一歩』は一度も読んだことないので、やはりこ
こは『あしたのジョー』の話題から。

私が初めて自分の小遣いで少年マガジンを買ったのが、奇しくも
『あしたのジョー』の連載の始まった号でした。
「あしたのためにその1」を反芻して一生懸命練習したものです。

同じ原作者の作品でありながら、あり得ない魔球が売りだった
『巨人の星』と比べて、リアリズムに徹していたのがイイ。
いやハリマオの宙返りパンチは置いといて。

力石の告別式が実際に催されるなど、社会現象にまでなり、また
あのラストシーンを超える作品は未来永劫現れないでしょう。
まさに少年漫画の金字塔ですね。ちなみに金字塔とはピラミッド
のことだそうな。


勿威忿ヌ? やまお - 2002/09/23(Mon) 21:17 No.1728  

yamada.gif 私は幼少初めて読んだ漫画が"リングにかけろ"でした。"男組"同様[中学生になったらこんな事が待ち受けているんだ]と信じてました(笑)
実際は中1時代は新設校で、他校から移動して来た上級生に制服がちがうのが悔しいと因縁を付けられ、全校で全2〜3年生授業ボイコット有り乱入中断有り、学校破壊有り、1年生は毎月視聴覚室に連れ込まれ、隔離され一部の仲間はリンチを受ましたが反撃せず耐えてました。(後に女豹1に成長、良い女です)先生は誰も助けてくれませんでした。こんなもんですかね?
中学時代なんて十何年も前の事なんだぁ!と言う事のほうがショックです。


チョムチョムをつかえ! bonso - 2002/09/24(Tue) 01:48 No.1730

sunami.gif え〜、私も拳闘マンガの方面に引っ張ろうか考えたのですが、
普通の話題にまったくついていけてない身ではあざといかなと、
・・遠慮してました(笑)。

梶原一騎フリークの私も、
そういえば「あしたのジョー」「巨人の星」は買ってなかったですね。
2大作品なのでいつ何時どこででも読めるという気楽さもありますが。

今は「はじめの一歩」がボクシングマンガの主流なんでしょうね。
私はコミックモーニングで連載していた森村大の「あいしてる」の、
第2部でボクシング編になった時のが印象深いです。

「根拠のない打たれ強さなどない」「下半身のバネでパンチの衝撃を
殺している」など、冷徹なリアルさで、'80年代まで色んな作品に
あった梶原一騎の影響から初めて脱けきったなあと感じました。

「はじめの一歩」で少し遅れて似たような場面がありましたばい。
拳闘シーンの絵柄までそれに似てきた時もあったりして・・。

>女豹シリーズ(笑)
おなじみ女豹軍団だけでなく、山○の県民性は一体どーなって・・。
昼間でもシャツとパンツのじーちゃんばーちゃんが洗面器とタオル持って
歩き回ってるのどかな温泉王国大分県民には想像もつきません(笑)。


ほっほっほっほっ こさむ - 2002/09/24(Tue) 22:24 No.1733  

futaro.gif いきなり『リングにかけろ』が出て来ましたか…。筋金入りのボ
クヲタの私としては、あれを拳闘漫画とは認めたくな〜い!(笑)
『アストロ球団』といい、ジャンプのスポーツ漫画ってどうして
ああなんだろう…。

『あしたのジョー』に次ぐ拳闘漫画といえば、やはり小山ゆうの
『がんばれ元気』でしょうか。文庫になってからまとめ読みした
のですが、映画『チャンプ』のその後ってな感じのお話でしたね。
まずまずそれなりに感動できる作品ではありましたが、それでも
やはりジョーには遠く…。

個人的に気に入ってた作品では、村上もとかの『ヘヴィ』っての
もありました。ヘビー級日本人ボクサーを主人公とした、『ロッ
キー』タイプの作品。しかし米国を舞台にしており、日本人には
とっつきにくい設定が祟ったのか、ごく短期の連載で終わってし
まったのは残念でありました。

あとヤングサンデーを最近読まなくなって続きが気になってたの
ですが、『太郎』はもう完結してるのでしょうか?
『はじめの一歩』も一度読んでみますかね。


恐枝暗?ルぅ やまお - 2002/09/25(Wed) 00:53 No.1736  

yamada.gif だって、初めて買った本だし。"少年ジャンプ"で表紙がで野球やってる"さわやか万太郎"まで覚えてます。あーこの記憶力を勉学に使えたら。
とにかく剣崎君と菊ねえちゃんが好きで
2と同時期に発売された自主改稿版は、ボクシング中心にしあがってます。(ちゅうかバトル)昨今の5対5対戦物の先駆けだし。ジャンプ連載陣は、話の流れより勢いが魅力だったのね。だめ?
こさむ様の触手に合うのは、王道"がんばれ元気"ですか?
少年サンデーはスポ根より、子供時代からの成長物多くないですか?"六三四の剣""メジャー"ゴルフ漫画他。お父さん皆途中で死んじゃうの。


字が やまお - 2002/09/25(Wed) 00:55 No.1737  

yamada.gif カイザーナックルって打ったのに。字がでない。


あたしのジョー こさむ - 2002/09/25(Wed) 05:09 No.1738  

futaro.gif いえどうかボクヲタの戯言と大目に見てやってください(笑)
なにぶん物心ついた時分に藤猛(←知らんか)を観て以来、
リアル拳闘の方に先に目覚めてしまったものですから。

なので実際のリングでも使われるクロスカウンターに魅せられ、
その解説にふむふむと頷いていたジョー世代にとって、何の説明
もないフィニッシュブローの名を大声で叫びながら、見開き2頁
使って放つという表現方法はどうにも受け付けられなかったので
あります。何がギャラクティカでどうマグナムなんだか。

またなんと言っても、ボクシングの魅力はストイックさとハング
リー性。決して体に良くない苛酷な減量を強いられ、年に数人は
リング禍の犠牲になり(ついこないだもWOWOWで観た試合で、
KOされた元チャンピオンが放映の翌日に亡くなってました)
廃止論も絶えない危険な競技でありますから、まともな神経の持
ち主がやれるスポーツではありません。
その点、いい子で何不自由のない生活が保障されていた『元気』
より、少年院上がりで自己破壊的な『ジョー』のキャラクターに
より強く惹かれるのであります。
もっとも『ジョー』の亜流にならないよう、『元気』はあえてそ
の正反対のキャラクターづくりがなされたのでしょうが。

「なぜボクサーになったかって?詩人にはなれないからさ。他に
自分を語る言葉を知らないんだ」
(元WBA世界フェザー級チャンピオン バリー・マクギガン)


字は こさむ - 2002/09/25(Wed) 05:18 No.1739  

futaro.gif 半角カタカナはNGのようですよ。


半角カタカナの bonso - 2002/09/26(Thu) 00:05 No.1744

sunami.gif こさむさん、説明ありがとうございます。
そうなんです、携帯から半角カタカナは文字化けしますのでご注意ですよ〜。
うりうり( ´∀`)σ)´Д`)きゃー

といったところで続きは新スレッドを作っておきましょう。


古き良き時代のSF映画 投稿者:こさむ 投稿日:2002/09/09(Mon) 05:49 No.1699
futaro.gif 今週から始まるWOWOWの「SFモンスター大全」のラインナップです。

『放射能X』     (1954年米)  11日(水)22:40〜0:15
『大怪獣出現』    (1957年米)  12日(木)23:15〜0:45
『巨大アメーバの惑星』(1959年米)  13日(金)22:30〜0:05
『恐怖のワニ人間』  (1959年米)  18日(水)23:00〜0:30
『恐怖の火星探検』  (1958年米)  19日(木)23:00〜0:30
『バンパイアの惑星』 (1965年伊・米)20日(金)21:30〜23:00
『ドラキュラの呪い』 (1958年米)  25日(水)22:50〜0:10
『惑星Xから来た男』 (1951年米)  26日(木)23:00〜0:30
『深海の軍神』    (1965年英・米)27日(金)22:45〜0:15

特に初っ端の『放射能X』は見逃せません。


観たい〜 bonso - 2002/09/10(Tue) 23:17 No.1703

sunami.gif これは、羨ましいですねえ。
古典SFって本当に、何故か寛いで見入ってしまいますからね。

作品はたぶん知らないものばかりですが、
(でもどれも1度は雑誌の怪獣図鑑やらで見たことはあるかも)
タイトルをざっと見ただけで、イメージ掻き立てられまくりですよ。
『深海の軍神』なんて怖そうでいいなあ、観たいなあ・・。

またこさむさんのビデオの山が一段と高くなってしまいそうですな(笑)。


蟻と蝸牛と蝙蝠蜘蛛 こさむ - 2002/09/15(Sun) 19:22 No.1709  

futaro.gif とりあえず先週分3作品観ました。
やっぱこの頃の、CGなぞといった洒落たもののない手作り感覚
の特撮映画って、なんとゆうか肌に合いますね(笑)

『放射能X』
ご存知巨大アリの登場する映画。うーんやっぱり名作。
頭かち割られた人形を抱えて歩く少女のオープニングシーンから、
LAに戒厳令が布かれて地下水道で女王蟻と対決するクライマッ
クスまで、テンポよく一気に見せてくれます。
随所に『エイリアン2』をはじめとする、後年のモンスター映画
に影響を与えたことが見受けられるシーンも多々アリました。
学者が蟻の生態を解説する場面は、巨大化した蟻モンスターの怖
ろしさを雄弁に物語っており、実際この場面が一番怖かったかも。
これの少し後に『巨大蟻の帝国』って本物の蟻を合成して怪獣に
仕立て上げた映画もアリましたが、ちゃんとモンスターの造型を
怠っていないぶんこちらに軍配。そのぶんアリにしてはやや動き
がもっさりしているのはご愛嬌というものでアリます(笑)

『大怪獣出現』
こ…これはなんと『大怪獣メギラ』ではありませんか!!
いえ『サンダーバード6号』の併映作品としてこのタイトルで上
映されたことがあったようで、LDのおまけに付いてたレプリカ
版パンフレットに載ってて前から一度観たいと思ってたのですよ。
「クレイカ」なる古代カタツムリが放射能の影響でモンスター化
して…てな設定でしたが、この頃の怪獣映画って、怪獣作るにゃ
とりあえず放射能浴びせとけってなもんですね(笑)
肝心のでんでん虫怪獣の出番が少ないのがちと物足りない気もし
ますが、その造型は実に秀逸でありました。

『巨大アメーバの惑星』
おお、これがあの「コウモリグモ」の登場する映画だったのか。
作品そのものはおそらく未見だったのですが、このモンスターの
写真はその手の書籍で紹介されてるのをよく目にしてました。
赤いフィルター越しに撮影された火星表面でのシーンは、単純な
手法ながら不安感を募らせるなかなかいい雰囲気を醸し出してい
ました。それがなきゃ、かなりチープなセットであったことは一
目瞭然でしたが。火星人の都市なんてはっきり「絵」だし(笑)


おおおぉ〜っ! bonso - 2002/09/15(Sun) 23:52 No.1712

sunami.gif 分かります、分かりますぞ〜!
生まれついての怪獣好きにとっては、内容の紹介を拝見の度に、
ちゃんとどこかアンテナに引っ掛かっていた絵その他が浮かんできます。

>巨大アリ
鉄人28号にも巨大アリの集団が出てましたよね。
マンガにも取り入れられているというのは、当時話題になった証です。
アリの武器で " ギ酸 " という言葉をこのマンガで知りました(笑)。

ふと思いましたが、映画等のとくにSF作品では、観る側にも
" 作り物と承知していてそれを楽しむ文化 " が出来上がってますよね。
" よりリアル " を求めて使われるCGが、CGとあからさまに分かった
途端につまらなく感じてしまうのは、なんだか皮肉な事ですばい。


わにわにしてました こさむ - 2002/09/23(Mon) 18:36 No.1726  

futaro.gif 第2週分3作品、観ました。

『恐怖のワニ人間』
ワニ肌メイクはそれなりに不気味だったものの、ありゃこの程度
かと思いきや…最後の最後にやってくれました。頭がワニ(笑)
いささかナニな造型を誇らしげにどアップで、舐めるように見せ
てくれるカメラワークに拍手喝采です。

『恐怖の火星探検』
お〜、これはまんま『エイリアン』。この作品がルーツだったの
ですね。どことなく人間臭さの残るエイリアン、火は苦手だし、
割と安易な方法で退治されてホッとさせてくれます。

『バンパイアの惑星』
タイトル通り、宇宙を舞台にした吸血鬼(というよりゾンビ?)
もの。ひとつの作品でSFとホラーの両方が楽しめるという、
ひと粒で2度…あまり美味しくありませんでした。


まじまじしてました bonso - 2002/09/24(Tue) 02:03 No.1731

sunami.gif テレビブロスを買ったらWOWWOWの番組表もあり、
うわー、3日連続でSF映画だよォ〜と、羨ましがってました(笑)。


一峰大二先生イベント開催... 投稿者:ジャングルスタッフ 投稿日:2002/09/23(Mon) 14:46 No.1725
kurobe-.gif はじめまして、私は大阪のジャングルというアニメ特撮専門店で
イベント企画部に所属するナカウチと申します。
突然のカキコミにて失礼いたします。
実は私共ジャングルでは毎月イベントを開催しております。
9月29日(日)には一峰大二先生がゲストとして
いらっしゃって頂く事になっております。

イベントタイトル「一峰大二先生トークショー&サイン会」
開催日時:2002年9月29日(日)
時間:第1部 トークショー 14:00 開場 14:30 開演
第2部 サイン会 16:00 〜

入場料:一般3000円・小学生以下1500円
(ワンドリンク付き)

内容:トークショーではこれまでの先生の作品についてのお話を
して頂き、質問コーナーでは直接にお客さんの質問に答えて頂きます。

販売物:一峰大ニ先生関連コミックス(角川書店・秋田書店)
トレカ(エポック社)

場所:〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋5-12-4 ジャングル3Fジャングルカフェ
大阪市営地下鉄堺筋線「恵美須町駅」1B西出口左すぐ

問合せ・予約:予約受付中
06−6635−0001(受付時間11時〜19時・水曜定休)

何卒、よろしくお願い申し上げます。


はじめまして bonso - 2002/09/24(Tue) 01:12 No.1729

sunami.gif ジャングルスタッフナカウチ様、お知らせ書き込みありがとうございます。
HP管理人のbonso渡邊です。よろしくおねがいします。

一峰大二先生のイベントですか・・!
私のような古いマンガ好きにはこれはたまらない企画ですねえ。

29日は残念ながら大坂まで出向く事は無理ですが、
関西方面のお客さまもこの掲示板にはいらっしゃいますので、
もしいかれた方いらっしゃいましたら、様子を教えてくださいね〜。

私もその内また大阪を訪ねる機会があるでしょうから、
その時はジャングルスタッフさんのお店に遊びにいかせてもらいますね。

あ、ぜひ「プロレス悪役シリーズ」の復刻を直接おねだりでも・・なんて、
してもらえちゃったら嬉しいな、と、・・いえ何でもありません(笑)。


今だから言えるのか 投稿者:やまお 投稿日:2002/09/21(Sat) 16:59 No.1722  
yamada.gif ふと疑問です
。"エ○ジェリッ・クレイヤー"って"プラレス三四郎"のぱくりじゃねえか?と。連載時に誰も言わないから、ましてや女性陣は"プラレス三四郎"何て観てないだろうし。"ちょ○びっ"といい、何か最近少年漫画の○くりが多くないですかこの集団?絵の奇麗さでで胡麻化されないわよ!と過激なことを言っちゃいました。(ここだけの話しだし、グループ名言ってないもーん)


プラレス三四郎 bonso - 2002/09/22(Sun) 00:09 No.1723

sunami.gif '70年代後半の少年チャンピオンでしたっけ。
割とマイナーな印象だったのですが、私が高校生だったからかな?

プラモデルのロボットを格闘させて遊ぶお話なんですよね。
そういえば当時小中学生だったガンダム世代に人気だったかも。
というかよくやまおさんご存じでしたね。(~o~)

「エ○ジェリッ・クレイヤー」
これは知らないですねえ。少女マンガ誌に連載だったんですか?
・・プ、プラモのプロレスの話が・・??


CLA●P やまお - 2002/09/22(Sun) 01:11 No.1724  

yamada.gif と、言えば御存じかと。角川の少年まんが"エ●ス"に連載されて、最近アニメになってました。少女漫画だと"マジック騎士レイ○ース"(これも芦田豊○キャラのアニメで放映していた作品に似ています)や"カードキャプターさ○ら"など。(ちょび?っも物語りは違えど、部分部分が講談社発行の雨宮○亜先生の例の作品に機械設定似てませんか?)
似た作品って他にもありますか。
龍騎スペシャルのようなのはは・・・有り?