過去のログ 平成15年 4月

何でもありの特撮4 投稿者:bonso 投稿日:2003/04/29(Tue) 23:37 No.2222
sunami.gif(No.2207 〜 No.2218 の続きです)

「ロボットもの」
これ、いいかもですねえ。
ああ、「ジャイアント・ロボ」がまた観たくなってきましたよ。
「〜・ロボ」や「マグマ大使」がテレビマンガじゃなくて特撮だったのは、
昭和40年代はやはりアニメより特撮の方がパワーで上回ってたんですね。

「マジンガーZ」や「ゲッターロボ」の実写も一度くらい観てみたいような。
(「デビルマン」は実写化・・? の噂は聞いたことがありますけど)

そういえば'80年代の「ヨーロッパで有名な日本人」は
坂本龍一、永井豪、ジャッキー・チェン(笑)だったそうですから、
永井豪ちゃん作品の実写なら外人にもウケたりして・・。

外人にウケさえすれば日本人はすぐ飛びつきますから(笑)、
案外、特撮の間口を広げるきっかけになったりしないですかね・・。


『サンダーバード』
「ターミネーター」に出演のビル・パクストンとは、
シュワルツェネガーを未来から追ってきた、あの人なのですか?
まだ外人俳優をあまり知らなくて・・(笑)。

ところで食堂で読んだ雑誌に「ターミネーター3」撮影後
4ヶ月を過ぎたシュワルツェネガーの近況が載ってましたが、
さすがに50歳をすぎて体がぼよんぼよんになってましたね。
なんでも今作では体のみ吹き替え説(笑)もあるとか??

『スパイダーマン2』
「1」がとても面白くて気に入りましたので、次も必見ですねえ。

『バイオハザード2』
ミラ・ジョヴォヴィッチは、名前を覚えた外人女優第1号ですかな(笑)。
彼女が出てなければ2作目はビデオですませていたかも知れません、押忍!
(≧∇≦)!


もうすぐゴジラ×イチロー こさむ - 2003/04/30(Wed) 03:36 No.2226

futaro.gif>ビル・パクストン
『ターミネーター』の未来人カイル・リースはマイケル・ビーン
という俳優さんであります。この作品でのビル・パクストンは、
冒頭でシュワちゃんにあっさり殺される名も無き役でした(笑)
(やっぱシュワルツェネッガーはこの作品がベスト。何といって
も悪役がハマるなぁ。Mr.フリーズは悪役とは言えんかったし)
で、『タイタニック』では現代のパートの方で海底に沈んでいる
タイタニック号を調査しているチームのリーダーとして登場し、
『ツイスター』では準主役として、大竜巻を追っかける科学者を
演じてました。

ところで5月公開予定の『サラマンダー』ってどんなもんでしょ?
TVCM見る限りなかなか良さげな「怪獣映画」っぽいのですが。
けどSFXがウリの作品って、CMで流してるシーンがすべてっ
てことも多いんですけどねぇ。『ツイ◯ター』(←今さら伏字)
なんてまさにそうだったし。


唯一の・・・ やまお - 2003/05/01(Thu) 16:02 No.2227

yamada.gifアメ・コミのアニメに抵抗をちょぴっとだけもっていた、わたいでも楽しゅう拝見していた[X-MEN]。これは特撮に入りますか?映画の続編観なければ。
俳優陣(特に女優ストーム様)のイメージがいまいちがたいが小さいような、幼いような気がしても気のせいですよね。


Re: 何でもありの特撮4 bonso - 2003/05/02(Fri) 00:37 No.2229

sunami.gif>ビル・パクストン
詳しい説明どうもありがとうございます。
そういえばボディーブローでさくっと死んだ人とかもいましたね。

『サラマンダー』
たまたま雑誌の紹介記事を見ましたが、怪竜サラマンダーによって
人類が殆ど滅ぼされてしまった何十年か後の世界のお話だそうですよ。
どうせならギャオスに滅ぼされたムー大陸人の話でも観てみたいです。)

それにしてもあちらは広々とした荒野が多いでしょうから、
そういう作品の贅沢な背景映像などに活かせそうでいいですよね。

今の「仮面ライダー」シリーズを観ていると、
橋の下や高速の下での戦闘シーンが多く、少し不憫に思えました(笑)。

『X−MEN』
〜は、駅に各キャラクターのでっかい6連(7連だっけ?)ポスターが
貼られてました。テレビCMは1回だけ目にしましたが、
さてどんな特撮作品なんでしょう?


製作環境違い過ぎですね こさむ - 2003/05/02(Fri) 01:55 No.2230

futaro.gifそれにしてもゴジラVSイチロー。両者ともに不振で、もひとつ
盛り上がりに欠けるにゃあ。佐々木が故障者リストに入ってて、
ゴジラVS大魔神の対決が観れないのも残念。

>『X─MEN』
ピカード艦長パトリック・スチュワートが出てましたね。
こないだWOWOWでやってた第1作を観るともなしに観てたの
ですが…う〜ん集中してなかったので中身全然覚えてない。

>それにしてもあちらは広々とした荒野が多いでしょうから、
>そういう作品の贅沢な背景映像などに活かせそうでいいですよね。
以前スーパーチャンネルで、日本の戦隊モノがアメリカで再編集
されたというターボレンジャーだかパワーレンジャー(どっちか
が米題)だかゆうのを観てみたのですが…。
通常の場面はアメリカの俳優が演じてて、怪人の出て来る場面に
なると日本のフィルムがそのまま使われてるのですね。
で、さっきまで何もない荒野の一本道を車で走ってたと思いきや、
戦闘シーンになった途端、いきなりせせこましい風景に…。
おいおいその民家はいったいどこから湧いて出たんだ、と(笑)


パワー命 bonso - 2003/05/04(Sun) 23:43 No.2232

sunami.gifCSに入っている時に「パワーレンジャー」観ましたが、
「パワー〜」のタイトルでいくつかシリーズがあるようですね。
敵の怪人に勝つためにやたら「パワー!」「パワーを!」と連呼して
いたあたりに、いかにもマッチョ好みなお国柄がよく出てました(笑)。

その時の作品は全編あちらで製作されたものでしたが、
(戦隊ものはこれが初見だったんですが、なかなか面白かったです)
いいなあ、そのトホホバージョン(笑)も観てみたいなあ。


ジョー2020? こさむ - 2003/05/06(Tue) 15:36 No.2234

futaro.gifジェリー・アンダーソンのスーパーマリオネーションシリーズ、
『サンダーバード』に続いて『ジョー90』も実写映画化に向け
て動いているようです。詳細は未定ですが、すでにハリウッドの
プロデューサーが映画化権を取得しており、製作はディズニーが
あたるとのこと。

けど『キャプテン・スカーレット』や『スティングレイ』の方が
絵になりそうなものなのに、なぜにまた『ジョー90』…?


ジョー平成15 bonso - 2003/05/08(Thu) 21:58 No.2236

sunami.gif『ジョー90』というと、「サンダーバード」の次に始まったのでしたっけ。
みかんの模様みたいな丸い機械の中に座り、機械がくるくると回って、
出てくると頭に色んな専門情報がインプットされているか何かで、
メガネをかけることで天才に変身するんでしたよね。

「ぼくら」で一峰大二先生が描かれてましたか。
主人公の男の子がメガネをかけると急にキリッとした目つきになるんですが、
その時の振り向いた顔が、あの独特の一峰先生の絵柄と背景効果のお陰で、
何となくブキミっぽかったのが印象深いです(笑)。

背景効果:綿をガーゼにくるんで、墨をつけてポンポンとやるあれですね。


やまお 投稿者:みちのく選手って? 投稿日:2003/04/18(Fri) 11:29 No.2204
yamada.gif選挙に当選した覆面プロレスラーってだれ?
仕事と残業で新聞もテレビも観ない日が続いた、この2週間の間になにが起きてたんでしょう。脱ぐ脱がない論争が話題らしい・・・


Re: やまお(笑) マグ公 - 2003/04/19(Sat) 22:01 No.2205

sekiya.gifやまおさん、名前とタイトルの欄、間違えてまっせ(笑)
>>選挙に当選した覆面プロレスラーってだれ?
なんかしょうもないウソ言おうと思ったけど、Eネタ思いつかなかったんで(笑)フツウに答えま。
ザ・グレート・サスケ選手ですね。
私個人としては、サスケ選手の場合、覆面姿が「公に知られた姿」なんで、覆面脱がなくてEと思うんですけどね・・・

ちなみにこのサスケ選手のマスク、以前某選手(笑)が盗んだ際「このマスク、くせーな。ベコのニオイがする」と言っていました(笑)
ホントに「ベコくさい」か否かは分かりませんが、ベコ臭がするんだったら、なるほど「議会の品位」に反するのかもしれませんね(笑)


あうっ・・・ やまお - 2003/04/20(Sun) 00:48 No.2206

yamada.gifまちげぇたっす。学習能力の無さが成せる技。サスケ選手か・・・脱いじゃ駄目なの?(お気楽すぎますか?)だって、ライガー選手ですら[動物奇想天外]での愛犬との信頼関係動物実験の為にマスクを脱いで目にワイプ姿で登場していたので。政治活動と現役選手生活を二足のわらじで続けたいなら。サングラスなり、カツラなりでも好きにしらっせ。って感じですが。森田健作・横山ノックみたいに本名か知名度がないため認められた例があるから、きっとこれを持ち出して脱ぎませんね。マスクがトレードマークだから。
ここら編はbonso兄貴にびしっと一発かましてやってください。


ビシッ bonso - 2003/04/20(Sun) 22:31 No.2208

sunami.gifマグ公ちゃん、解説ごっつぁんです、以上! 押忍!!

↑ というワケで、ビシッとかませましたかね(笑)。

いやこれだけじゃあんまりなんで(笑)少しつけ加え。
ザ・グレート・サスケ選手のマスクを取り上げて「ベコくさい」と罵った
とても悪いプロレスラーは、ミスター雁之助という悪役レスラーです。
私生活でも本当に悪くて悪くてしょうがない悪人です(笑)。


つがれだーだぁ やまお - 2003/04/25(Fri) 02:34 No.2212

yamada.gif吉幾蔵氏の[おら東京さ行ぐだ]の返歌バージョンが流行っているので、ベコ臭さもトレンディ(死語)かしら?
県議会議員(国会議員じゃ無いあたりが無難さを狙っていて微妙・・・)
出馬するって大変ですね。俗世間から遠ざかって、選挙と言ふものから避け続けていた私も、選挙区外住民なのに、友人の親の出馬に駆り出され、休日は隔離された個室にて、一人鬼のように電話係でこき使われてます。無責任な私に一日百件は無謀よぅ。私初めて知りました。夜は選挙車に本人が乗らないで、影武者と声を録音したテープーで回っている事を。選挙活動にマスクは良い手だなと。勉強になります。


影武者ァ!?(笑) bonso - 2003/04/26(Sat) 08:16 No.2213

sunami.gif電話係お疲れさま。頑張ってね。しかし影武者という手があるとは。
バラしちゃっても良いのでしょうか? ガハハハ!!(← サスケ調の笑い)

・・どこでもやってるのかな? まさかまた、ある県民特有のものとか(笑)。


本当にありよ影武者は やまお - 2003/04/30(Wed) 01:47 No.2225

yamada.gifベコ臭い県議会議員はその後行政に携わっていらっしゃるのでしょうか?
大騒ぎも落ち着き、友人の父も余裕で当選し、やっと解放されました。ビギナーにもかかわらず、2時間に150世帯以上電話(丁寧に)する離れ業が自分に出来ることを知りました。何かに利用出来るでしょうか?
しかし・・・仕事の合間に仲間の中で手伝っていたのは私唯一人だったのは何でだよーーー。ええ、結束の固い血族の中に珍しいペットがいるような扱いで、電話の合間に漫画太郎張りの公開似顔絵を大賑わいの中行っておりました。(もしかして、おいら、皆の慰み物として、指名して呼ばれたのかい?)


ベコ議員 bonso - 2003/05/02(Fri) 00:35 No.2228

sunami.gifベコ議員は(呼び名かい(笑))一昨日でしたかのニュースショーで
「覆面の下の素顔は!?」と2日間密着取材されてましたね。

女性レポーターが風呂にまで潜入したら、マスクのまんま頭を洗ってました(笑)。

2時間150電話に公開似顔絵で活躍とはスゴイですね。
巻き込まれ型ヒロインとしての実力がめきめきアップしとりますな(笑)。


風呂まで覗く やまお - 2003/05/04(Sun) 02:02 No.2231

yamada.gif女性レポーター、逆セクハラよ。ベコ議員様はマスクを被り続ける事で、人権すら認められ無いのでしょうか?事件を起こさせたがってるし。ベコ様はもっと怒っても良いのに。
巻き込まれ型の王道をつっ走ってる(?)私は、3日前に不法侵入していた近所の爺を激写に成功しました。だって(借家の田圃に別の水路があるのに)無許可で、我が家の土地に(権利有り)勝手に水路を作って裏手も改造してるんだもーん。文句を親が言ったら、殴られそうになったんだもーん。防衛手段よ。一連の覗きもこいつでした。田舎特有。
こーゆう地味な出来事にはマスコミは何かが起こらなければ食いつかないから?


オッペケ事件 bonso - 2003/05/04(Sun) 23:54 No.2233

sunami.gif以前に話題になっていた覗きの犯人がついに分かりましたか。
ぬらりひょんみたいなセコイ妖怪ふうの爺さんなようですね。
解決して良かったですね。

地味な出来事だからマスコミが食いつかないというより、
そのテのペケな事件が多すぎる県民性に問題があ(以下略)(笑)。

サスケ選手は怒るどころかああいうのがいかにも大好きそう(笑)ですから、
楽しんでやってたんじゃないでしょうか。


抑挈洒ト仕様 やまお - 2003/05/06(Tue) 21:34 No.2235

yamada.gifの、マスクで登庁されたそうで。乗り乗りな会見を拝見していました。
はっ、このマスク騒動で明かに岩手県は地名度がメジャーになってる。みちのくにこだわる男はここまで計算づくの上での行動だとしたら、凄いではないですか。?


デッビ〜ル! バッロ〜ム! 投稿者:bonso 投稿日:2003/04/27(Sun) 20:39 No.2214
ryo.gifもンのすごーく久々の更新です。

画像庫〜レコード画像庫

「デビルマンのうた/今日もどこかでデビルマン(「デビルマン」)」
「ぼくらのバロム1/友情のバロム・クロス(「超人バロム・1」)」

をアップしました〜。


ブロロロロー マグ公 - 2003/04/28(Mon) 21:26 No.2219

woider.gif「バロム1」の主題歌、本編は未見なのですが、ラジオ
で一度耳にして、一度で覚えました(笑)
素晴らしい歌ですよね。「ブロロロロー!」だの「ズガ
ガガガーン!」だのといった擬音が多用されており、な
んとも楽しく、暑苦しい感じです。
最近の特撮作品にも見習って欲しい主題歌ですよね。

「オートバジンでブロロロロー(×3)
 ぶっとばすんだギュンギュギュン
 オルフェノクをルーロルロロ
 やっつけるんだズガガガガーン!
 (中略)
 行くぞネコ舌、スタンディングバイ!
 みんなで呼ぼう仮面ライダーファーイズ!(以下略)」
この歌、イッサ君歌ってくれないかなぁ?(笑)


ブロロロロー bonso - 2003/04/29(Tue) 23:51 No.2224

sunami.gif ファイーズギア−でブロロロロー(×3)
 変身するんだキュンキュキュン
 スマートブレインルーロルロロ
 やっつけるんだズババババーン!

うひゃひゃひゃ! やっぱりこういうのが楽しいなあ!(笑)
(ちなみにズバババ・・なのですよ)

そういえば「レコード画像庫」なのに
このあまりに素晴らしい歌については触れてませんでしたナ。
最初はもち論やろうとしてたんですが、だんだん魔人のインパクト他を
思い出しはじめ、いつの間にか忘れてしまってましたわ(笑)。

それだけ、語りどころのツボが盛り沢山の番組だったということで・・。

ちなみにマグ公ちゃんが未見なのでしたら、
ぜひレンタルビデオ店で「ヤゴゲルゲ」の回を探して観てください。
当時のたくさんの子供を恐怖で泣かせた(笑)という、名曲が出てきます。
(私は全然平気で楽しんでましたけども)

現在のヒーローソングは普通なのが多い所が物足りないですよね。
ファイズの歌はヒーローらしい勇ましさがあるところは気に入ってます。


石森先生原画展 投稿者:こさむ 投稿日:2003/04/27(Sun) 22:26 No.2217
futaro.gifさてG1の谷間の今週もこっぴどく外してしまったわけですが、
その帰りに地下街で石森章太郎先生の原画展が催されているのを
めっけて、傷心を癒してまいりました。

生原稿の他、ボードに描かれたカラーイラスト等も含めてその数
百点余り。ライダーやキカイダー、009等の有名どころに加え
て、『王(キング)アラジン』『アースマン』『ロボット7』と
いった私も読んだことのない初期の作品も展示されてましたよ。

そういえば秋田書店から発行されてた石森先生のマンガ家入門に
「アミにしたい部分は青エンピツで塗る」てなこと書かれてまし
たが、昔の作品を見るとほんとだ塗ってる塗ってる(笑)

また、3年前にオープンした「石ノ森章太郎ふるさと記念館」の
お祝いに寄せられた、著名なマンガ家さん達の色紙も展示されて
おり、永井豪先生の描く009とけっこう仮面の共演、一峰大二
先生の描く仮面ライダーとスペクトルマンの共演なども楽しゅう
ございました。
けどほとんどの先生がしっかり着色までして丁寧に仕上げてる中、
水木しげる先生だけは黒のサインペン一本でさらっと走り書きし
ただけで済ませてて、そのやる気のなさが際立ってました(笑)


達人共演 bonso - 2003/04/29(Tue) 23:36 No.2221

yamada02.gifこれ私も観にいってみたいですねえ。
せっかく都に上京してますので、その内開催されることを願って・・。

「キングアラジン」というとまっ先に「怪奇大作戦」が浮かんでしまいますが
(私のこういう連想はこさむさんにはとっくに見通されてますかな(笑))、
「アースマン」「ロボット7」ともにまったくの初耳です。

青エンピツといえば、ずっと前に川崎のぼる先生の「いなかっぺ大将」の
生原稿だったかで、下書きが青鉛筆なのを見たことがありますね。

他のマンガ家さん筆のヒーロー共演原稿、楽しそうですね。いいなあ。
水木しげる先生のは、それはまあ、達人の一筆書きの世界ということで(笑)。
最近、駅貼りのでっかい観光用ポスターで(どこの県のだか忘れましたが)、
雄大な自然写真の中にちょこんと目玉おやじのイラストが描かれてあって、
実にいい味を醸しておりました。


何でもありヨ特撮のお客3 投稿者:bonso 投稿日:2003/04/20(Sun) 22:19 No.2207
sunami.gif (No.2186 〜 No.2203 のさらに続きのようですわお客サン)

イケメン路線には、女性ファンの動員にはこれまでになかった
こういうテもありなのだな、くらいに受けとめてます。決して
私自身がイケメンを好んでいるわけではありません。ええ本当に(笑)。

アニメの宮崎作品の例を上げましたのは、
日本の特撮だと、イコール怪獣映画、ヒーローもののイメージが強いですが、
(やはり円谷監督のゴジラとウルトラマンはあまりに偉大ですからね)
私は例えばこの枠もとっぱらってはどうだろうと思うのです。

昔の怪獣妖怪のリメイクも、大きなお友達にはたまらないものがありますが、
いっそ怪獣映画という枠もなくして「千と千尋の神隠し」や「もののけ姫」が
そのまま特撮作品だったなら、またそれらに匹敵する作品群が出てくれば
日本特撮のイメージも変わり、間口も広がらないでしょうか。
(ちゃんと怪獣妖怪も出てくるし我々もニッコリ(笑))

それらとこれまでの怪獣映画は同じ特撮枠で仲良く共存出来るでしょうし、
また一度そこまで針が振られて初めて、こさむさんのお考えの、
いい大人の観れる怪獣映画、の出てくる土壌も作られるように思えます。

今どんな怪獣映画が作られても「怪獣映画」のイメージ内でしょうし。
平成ガメラの1、2は一部一般映画ファンにも好印象だったと聞きますが、
でも世間の認知度ではゴジラがあってガメラ、でしたよね。怪獣映画なので。
(もち論、好きな怪獣映画は怪獣映画のままできちんと共存して欲しいっす)

釈由美子はアイドルとして特に好みでもなかったのですが(笑)、
「ゴジラ×メカゴジラ」で立派な主演女優として真剣に取り組んでたのが
分かったので、良い印象を持ちましたよ。

「ゴジラ×メカゴジラ」は、
今や特撮よりもパワーで上回るアニメからの影響を上手い形で
生身の人間が演ずる特撮に消化した良作だと思えましたね。

まあでもこれが宮崎作品の世界なら、アニメだからこそのもので、
特撮でやるのは(特に貧乏な日本では)やはり難しいのかなあ、とやや悲観。


一般映画と特撮映画 こさむ - 2003/04/27(Sun) 22:20 No.2215

futaro.gif 確かに日本の特撮=怪獣・ヒーロー物ってイメージがありますね。
それが特撮映画=お子様向けって意識に繋がってるのでしょう。
アメリカだと、例えばアカデミー賞でもアニメ作品は一昨年より
アニメ部門が新設されて隔離の方向に向ってますが、特撮映画は
(特殊効果賞ってのはあるものの)一般映画と並んで作品賞にも
普通にノミネートされ、両者で特に線引きはされてませんからね。
“SFX”はあくまでも「手法」であって、「ジャンル」を指す
言葉ではないんですね。

邦画でも、古くはGHQが実映像と勘違いしたという『ハワイ・
マレー沖海戦』をはじめとする一連の戦争映画や、あるいは70年
代後半の『日本沈没』『東京湾炎上』『地震列島』等のパニック
映画といった、大人向けの「特撮映画」もあったものですが。
けど近頃ではああいった作品もすっかり見かけなくなって、ます
ます一般映画/特撮映画の溝が深まっているように思えます。
ほんと、いい加減この垣根を取っ払うような作品を気合い入れて
作ってもらいたいもんだ。


特撮ネタあれこれ こさむ - 2003/04/27(Sun) 22:22 No.2216

futaro.gif で、ついでに特撮な話題をつらつらと。

『サンダーバード』
例のライカー副長ことジョナサン・フレイクス監督の実写版、
俳優さんの具体的な名前もぽつぽつ出始めて来ましたね。
ジェフ・トレーシーにはビル・パクストン。『ターミネーター』
『タイタニック』『ツイスター』等SFX作品に数多く出演して
ますね。若々しいイメージがあったけど、意外とジェフパパ演じ
てもおかしくない年なんだ。
悪漢フッドには残念ながらピカード艦長ではなく、『ガンジー』
のベン・キングスレー。うん合わないこともなさそう。
で、肝心(なのか?)のペネロープ嬢の名前も挙がってましたが、
よく知らない女優さんでした。はたして黒柳徹子の吹替えが似合
いそうな人なのでしょうか。しかしそれよりいくらアメリカ映画
になるからといって、ペネロープ号の車種をフォードに替えてし
まうなんて…やっぱ6輪ロールスロイスでしょうに。ひょっとし
てペネロープ自身、貴族でもなんでもないただのアメリカ娘に?

『スパイダーマン2』
主役が腰痛とかで撮影開始が大幅に遅れたようですが、ようやく
始まった模様です。予定していた公開日もかなりズレ込むとか。

『バイオハザード2』
次作は新人監督が起用されるそうです。けど主演はミラ・ジョヴ
ォヴィッチが引き続き続投とのことなのでご安心を(笑)
しかも前作の直後からのストーリー展開になるとか。ってことは
あれですよね。冒頭いきなりあのコスチュームで登場…(じゅるっ)

小ネタ。こないだTV番組で初めて知ったのですが、『ウルトラ
セブン』主題歌の♪セブン〜セブン〜セブン〜セブンってやつ。
3番目の「♪セブン〜」は尾崎紀世彦の声だったそうです(笑)


Re: 何でもありヨ特撮のお... 首領パッチ - 2003/04/28(Mon) 04:47 No.2218

de--th.gif こんばんわ。
日本の特撮の得意領域は、やはり怪獣系と思いますが、巨大ロボの描写
もどうしてどうして悪くないと思います。(新兵器の描写もそうかな?)
平成ゴジラのゴジラ対抗兵器たちのカッコよさは、ハリウッドの方々で
は、まだ表現できないのではないでしょうか。
ゆえに、
ロボットプロレスもの(マジンガーとかコンバトラーVとかみたいなの)
なら、世界マーケットで戦えるような気がします…。しないか。
「銃夢」のハリウッド映画化も進行しているみたいですよ。


ロボット特撮 bonso - 2003/04/29(Tue) 23:34 No.2220

sunami.gif 首領パッチさん、3度目のご来場ありがとうございます。
上にまた新しくスレッドを作りまして、では続きはそちらで・・。


う〜、マンボ! 投稿者:bonso 投稿日:2003/04/21(Mon) 20:21 No.2209
sunami.gif むぉおっ、たまたまここ3日 いただき画像庫 の方を見ていなかったら!

こさむさん、ニュース画像ありがとうございます。
これは・・? 本物のマンボなんですか!? 怪獣としか思えませんが(笑)。

いいなあ、こんなのが泳いでいるとこが見たいなあ・・(うっとり)。


一度に3億の卵を産むとか こさむ - 2003/04/22(Tue) 01:24 No.2210

futaro.gif え〜と、判っててネタに付き合っていただいてるんですよね?(笑)

蛇足ながら説明すると、遠近感が掴みにくい画像になってますが、
マンボウは横でなく手前、おじさん達の視線の先にいるんですね。
なぜあえてこんな紛らわしい写真を…絶対狙ったとしか思えん(笑)
それでもこのマンボウ、2.3mあったそうですが。

ちなみに太平洋側だと食べる地域もあるようですが、普段見かけ
ない瀬戸内海であったためその風習がなく、あえなく焼却処分と
なったとか。フグの仲間だから美味しいはずなのに。

>いいなあ、こんなのが泳いでいるトコが見たいなあ・・(うっとり)。
…って例のトラウマは?巨大マンボウの影が海面にゆらゆら、って
シチュエーションはへっちゃらなんですか?(笑)


むぉっ、マンボ! bonso - 2003/04/23(Wed) 21:20 No.2211

sunami.gif そういえば、マンボのラブリーなイメージに
すっかりトロピカルな南の海で戯れる様子を連想していたら・・。
・・またイヤなものを思い出してしまった(笑)。

ひっかけ画像とはまるで気づいていませんでした。
間違いなくワザとですね、これは(笑)。


素敵よォ!特撮のお客さん 投稿者:bonso 投稿日:2003/04/05(Sat) 20:57 No.2186
sunami.gif (No.2178〜No.2184 のさらに続きのようですわご婦人方)

怪獣やマンガやプロレスは、大人になればいずれ卒業するものと、
私らの子供時代にはよくいわれてましたけれど、今や30歳過ぎた
おっさんでも卒業してない人がゴロゴロいますね、私らを含め(笑)。

プロレスだと、ここ十数年でK1やアルティメット等、
よく似た親戚のような " 格闘技 " が1ジャンルを築き上げました。

その母体と極言しても差し支えないと思える、
UWFという格闘技プロレスが '80年代に始まったのですが、
ショープロレスではなく格闘技であるというイメージ戦略が当たり、
興行形態も巡業でなく大都市中心型の希少興行に切り替えたことで、
それなりに結構なブームになりました。

こさむさんのいわれる怪獣映画はこの辺に置き換えられるでしょうか。
UWFですと、流血、乱闘等の従来のプロレスにあるイメージを一切
排除したことで、プロレス会場にそれまでいなかった女性ファン(笑)
を呼び込むのに成功したのは大きかったと思います。

私は古くて泥臭い昔のプロレスファンでしたので
UWFには興味を持ちませんでしたし、ガメラの回転ジェットも
ギロンの包丁頭もお願いですから排除しないで欲しいのですが(笑)、
邦画特撮が隆盛になるには、いわゆるいい大人が観れる怪獣映画も
面白そうなのですが、女性ファンを呼べる作品が大事に思えます。

太陽コスモスメンバーは私的にはいなかったことにしていますが(笑)、
「仮面ライダークウガ」から始まったイケメン俳優路線には、
なかなか良い感じなのでは、と注目しているのですよ。

書店でヒーロー写真集が人気だと微笑ましいですし、
我々だって、やはり作品に美人女優がいるととても嬉しいですよね。
いい大人に足を運んでもらうのも、やっぱ女性の存在っすよ?


Re:素敵よォ!特撮のお客 やまお - 2003/04/08(Tue) 02:18 No.2190

yamada.gif 興業と言うものは、看板が大きくても、優秀な管理者や参謀(経営コンサルタントにあらず)がいなければ、簡単に事業を立ち上げることが出来ないんだなぁと。経営コンサルタントと名のる方で警察にお世話になった奴何人も周辺に居るもんで信用できない。
この怪しい呼び名の人物が何処からともなく現れ、優良企業や経営主に、バブル時期"土地転がしどーよ"とおいしい話をちらつかせ、話しに乗っちゃった事から、崩壊が始まる。当てはまる女子プロレス団体ありませんか?
著作権、肖像権、商標乗っ取られたり弁護士に翻弄された会社ありませんでか?
経営って難しいですね。人次第。


アニメのお客さんも素敵ヨ bonso - 2003/04/11(Fri) 00:16 No.2194

sunami.gif >警察にお世話になった奴何人も周辺に
・・何げにまた新エピソードが(笑)。

アニメだったら、
大御所に宮崎作品があることで大きくイメージアップされてますよね。
まだ3作っきり観ただけですが、女性人気が高いのが頷けました。

仮に宮崎作品の存在がなかったら、
特撮とはまた系統の違った、かなりアヤシイ世界ではなかろうかと(笑)。


彷徨える特撮のお客さん こさむ - 2003/04/18(Fri) 05:37 No.2202

futaro.gif もはやいったいどこにレスしてよいものやら(笑)
…とりあえずここかな?

プロレスには疎いのですが、bonsoさんの例えはなんとなく判る
ような気もします。確かに私はスポーツでも過度にショーアップ
されたものより、あくまでも真剣勝負に徹したものを好む傾向に
ありますね。とゆうかだからこそ、子供の頃にも馬場や猪木より
藤猛や大場政夫に惹かれたのでしょう。

>女性ファンを呼べる作品が大事に思えます。
って点には頷けるですが、その答えが「イケメン路線」ってのは
うーん…。なんだかやや安直のようでもあり、本質的な解決には
なってないような(笑)
特撮作品の良し悪しの指針があまりにそっちに振れてしまうと、
演技以前に「顔」でキャスティングされるようになり、いわゆる
「ジャリタレ」の氾濫する世界になってしまうような…。
演技も出来てマスクもいい、ってのが一番なのは言うまでもない
ことですが。

もっとも、
>我々だって、やはり作品に美人女優がいるととても嬉しいですよね。
ってのには全面肯定であります(笑)
けど釈由美子じゃなぁ…。やっぱ京野ことみか本庄まなみあたり
起用してもらわんと。(←個人的趣味)


神の獣 こさむ - 2003/04/18(Fri) 06:28 No.2203

futaro.gif ところで『神の獣』という漫画作品をご存知でしょうか?
モーニング誌上で'92年7号から22号に連載された、超古代から
甦った「オーガ」と呼ばれる巨大怪獣の登場するお話なのですが、
SFとしての設定もしっかりした実に骨太かつスケールの大きい
作品でありました。
作者は巴啓祐さんという方で、画力もなかなかのもの。

ちょうど単行本1冊にまとめられている長さ(350頁ちょい)で、
都市破壊シーンなど映像的見せ場もふんだんにあり、まさに特撮
怪獣映画の原作としてうってつけなのですよ。
とゆうかこの作者さん自身、かなりの怪獣映画マニアで、元より
映画化を狙っていたようなフシもなきにしもらず。

東宝か角川大映あたりがこの作品に着目してくれないかなぁ…。
けどあまりにスケール大き過ぎるため、そのまま映画化するのは
ハリウッドのメジャー会社くらいの資本力がないと無理かも。


銀の箱 投稿者:bonso 投稿日:2003/04/15(Tue) 21:59 No.2201
sunami.gif 画像庫〜まじめ写真館
「銀の箱」 という舞台写真をアップしました。

小劇団のお芝居に興味をお持ちの方はどうぞご覧くださいませ〜。

また色々せっせとやっていて、掲示板の返事がスカスカになってしまいました。
首領バッチさんも2回目の訪問なのにゴメンナサイ&ありがとうございます。
ここのサイトには田舎のひなびた温泉街の民芸品店にでもきたつもりで、
どうぞごゆる〜りと遊んでやってくださいませ。


第75回アカデミー賞 投稿者:こさむ 投稿日:2003/03/24(Mon) 12:21 No.2169
futaro.gif 今、生中継観てるのですが、
『千と千尋の神隠し』が長編アニメ部門で受賞しましたよ。

…ゴジラがオスカー獲得するのはいつの日か。


今日のWOWOWですね bonso - 2003/03/25(Tue) 00:37 No.2171

sunami.gif 『千と千尋〜』
〜は、アニメに不馴れな私でも4回も観直してしまった程良かったですよ。
お話も良いですが、CGの導入で絵の美しさが格段にアップしてますよね。

「千と千尋〜」「もののけ姫」に続き「天空の城ラピュタ」もこの前
テレビで初めて観ましたが、あっ昔の絵だ、と思ってしまいました。
(こっちは2回観ましたよ)


作品賞は『シカゴ』でした こさむ - 2003/03/25(Tue) 05:51 No.2172

futaro.gif 『千と千尋』のアメリカでの配給は、あのデ◯ズニープロだった
んですよね。んで、今回はディ◯゛ニー自身の『リロ・アンド・
スティッチ』も長編アニメ賞の有力候補として挙がっていたので、
対抗馬の『千と千尋』の上映館は少なめにして宣伝も極力抑えた
…なんて噂がまことしやかに飛び交ってたもんです(笑)
私もてっきり長編アニメ賞はディズ◯ーが持ってって、そのぶん
日本作品には短編アニメ部門の『頭山』で埋め合わせか?ってな
予想を立てておりました。(結局『頭山』は残念)
けど蓋を開けたら、そうした妨害工作(?)にもめげず見事オス
カー獲得。アカデミーもそれほど政治的ではなかったようです(笑)

そうそう、No.2101でやまおさんお尋ねの『ギャング・オブ・ニュ
ーヨーク』ですが、今回10部門にノミネートされながらまったく
無冠に終わってしまいました。ひょっとして記録かも。
マーティン・スコセッシ監督は、これで4度目の監督賞(脚色賞
含めると実に5度目)ノミネートもまたもや夢果たせず。
よくよくオスカーに縁のない人のようです。
けどそれだけ話題になったってことは、興行的にはまずまず成功
したんでしょうね。


でかぷーの影響? やまお - 2003/03/26(Wed) 03:03 No.2173

yamada.gif 宮崎監督、受賞するなんて思ってなかったから出席しなかったんですよね。宮崎監督が私の理想の男性像って迂闊に言えなくなりますね。真面目に髭天使なんですが・・・
"タイタニック"も、でかぷーは、かすりもしませんでしたね。"ポスターを見た女性が余りの色気に失神者続出!"なんて大嘘ぶっこいたのがいけなかったんだと思いまーす。だってデカプリ○、あかぬけてないもんね。
新作に期待してます。共演のトム・ハンクス様を光らせてね。
私は規模が小さい奴なので、テレ朝木曜9時からの"動物のお医者さん"で西根公輝役の吉沢悠君と二階堂役の要潤君の学生服姿に萌え萌えしてるから。


刑事プリオ こさむ - 2003/03/26(Wed) 21:36 No.2174

futaro.gif それにしても宮崎監督、プレゼンターのキャメロン・ディアスと
チューできるチャンスだったのに。なんてもったいないことを。

レオナルド・ディカプリオは過去に『ギルバート・グレイプ』で
一度だけ、助演男優賞にノミネートされてますね。
主演のジョニー・デップの弟の知恵遅れの少年を演じてました。
『タイタニック』より後に観たので、「ほ〜こんな演技もできる
んだ」と認識を新たにしたものです。まだ若いことだしこれから
いくらでもオスカー獲得のチャンスはあるでしょう。

またブラッド・ピットなんてのも『12モンキーズ』であひゃひゃ
な役柄(こちらも助演男優賞ノミネート)こなしたりしてますが、
この二人は二の線だけでなく、汚れ役(ちょっと語弊あるか)も
出来る役者さんですね。そのへんがトム・クルーズとの違い。


Re: 第75回アカデミー賞 bonso - 2003/03/29(Sat) 22:13 No.2175

sunami.gif 『リロ・アンド・スティッチ』
って最近マクドナルドのCMだったかでキャラクターをちらほら見ましたね。
パッと見、世界に誇る日本アニメに比べたら垢抜けない印象を持ちましたが、
こういった賞の候補に上がるような作品だったんですね。

資金の差がモロに出る実写映画や特撮なら遅れを取ることもありますが、
そのハンデのないマンガ映画なら日本が最強っすよ。ハハハハッ!!

・・いけない、またあまり詳しくない話題なので、
まるで阿呆のようなレスしか出来まへんがな(笑)。


大人も楽しむ やまお - 2003/03/31(Mon) 02:01 No.2176

yamada.gif アニメって言う概念がアメリカ文化に根付いてないそうです。二昔前のばあちゃんたちが、漫画=ぽんち画みたいな感覚。ディズニーはビジネスには長けているのに50年前の作品たちを(映像は発達したとはいえ)越えられないし。
私の願望:子供用アニメにこだわる、アメリカアニメ界に正統→"未来少年コナン"を、本音→"映画クレヨンしんちゃん"で刺激を与えてやってくだしゃい!自宅で仕事をしながらビデオで"クレヨンしんちゃん"(各種)を観ながら号泣して書き物を涙でにじませ、ぱあにした大人は私だけじゃ無いはず。阿部寛、CMの涙偽り無し。あっハム太郎が、世界規模計画もう為し遂げてますか?


ぐぁんばれ日本特撮! こさむ - 2003/04/02(Wed) 03:12 No.2177

futaro.gif ああまた今年も4月1日にガセネタ書くの忘れた…(笑)

>金の差がモロに出る実写映画や特撮なら遅れを取ることもあり
>ますが、そのハンデのないマンガ映画なら日本が最強っすよ。

いやそれはまさに核心突いてるかも。
私らの子供の頃は明らかに「特撮>アニメ」でした。
「日本のミニチュアワークは世界最高水準」なんて紹介している
記事に妙に誇らしい気分にさせられたものです。
けどスターウォーズあたりからもう決定的な差が付いてしまって、
またそれに呼応するかのようにアニメブームが起こって、人材が
流れていったせいか、日本特撮は手軽で安上がりな、悪く言えば
「子供騙し」路線へとずんずん突き進んでしまいました。

「アニメは子供の観るもの、特撮は幅広い年齢を対象としたもの」
ってのがアメリカでの認識のようですが、今の日本での価値観は
まるきり逆ですね。
ハリウッドの特撮作品や邦画アニメ作品はカップルでも観にいけ
るのに、邦画特撮作品は子供連れでないと何となく気恥ずかしい。
このイメージを払拭させることに日本映画界が本気で取り組まな
いことには、かつての隆盛を呼び戻すことは叶わないでしょう。

70年代後半に角川映画が旗揚げした時、少しだけ邦画が元気を
取り戻したように、角川大映の『大魔神』に日本特撮が息を吹き
返すカンフル剤となってくれることを期待したいものです。


Re: 第75回アカデミー賞 首領パッチ - 2003/04/10(Thu) 21:41 No.2193

de--th.gif はじめまして
やまお様
「クレしん」はイギリスで視聴可能になってますよ。衛星チャンネルですが。イギリスの小学生は既に感化されており、半ケツでケツから登場したりしているようです。


紳士は尻をキュッと bonso - 2003/04/11(Fri) 00:21 No.2196

sunami.gif 首領パッチさん、はじめまして。
HP管理人のbonso渡邊です。初カキコミありがとうございます。

いいですねぇ、半ケツで尻から登場する金髪ソバカスの子供ちゃん達・・。
尻の肉をキュッと締めた、立派な英国紳士に育ってほしいものです(笑)。


紳士の国のしんちゃん やまお - 2003/04/11(Fri) 01:10 No.2197

yamada.gif 観たいかも?UFOキャッチャーで、福の神しんちゃん・園服パンツ出ししんちゃん・ひまわりちゃん人形・弁当箱3種類各2個づつを余りの可愛らしさに負け、3000円掛けて全バージョンをGETしました。最近弁当作ったためし無いのに。
[千と千尋の神隠し]宮崎監督が受賞式に出なかったこを"自粛するなんて"と難色を示すコメントをTV言っている解説者がいました。が、真っ向勝負の固い志を持つ男、宮崎監督が、"あの"状況化の中アメリカに行くように見えないのですがどうでしょう?
何ヵ月後、何年後かプロジェクトXで特集して、そのへんの心理描写田口トモロヲさんが解説。くれないもんでしょうか。


あの〜… こさむ - 2003/04/11(Fri) 01:32 No.2198

futaro.gif 宮崎監督が授賞式欠席したのはただ次回作の進行で忙しいからで
あって、イラク戦争の始まる前から決まってたことなのですが…。
志とはあまり関係ないかと。
で、代役で出席する予定だった鈴木プロデューサー(でしたっけ?)
が、「危険だから」という理由でやはり取り止めただけですね。


太郎の言う事信じていたの やまお - 2003/04/11(Fri) 02:45 No.2199

yamada.gif わたいも最初、受賞しないなぁ半分、都合半分で出席しないんだと思っていたら、8チャンネルで、木村○郎さんが"日本人は、時勢を気にして遠慮しすぎる。自粛するべきではない。公の場に出てあぴーるするべきだ。"言ってたんだもーん。もーん?
でも、宮崎監督は好き。


宮崎作品受賞は最早当然 首領パッチ - 2003/04/11(Fri) 03:49 No.2200

de--th.gif レスありがとうございます。
「クレしん」はFOXチャンネルだったと思いますので、アメリカでも放送されてるはずです。男の子(大人も?)の下ネタ好きは万国共通ですから、日本的と思える「クレしん」ですら、つぼは押さえているということなんでしょうか。「クレしん」が通用するのであれば、宮崎監督が評価されるのは最早当然なのかもしれません。


突然すいません 投稿者:角南だぎゃーも 投稿日:2003/04/04(Fri) 21:47 No.2182
sunami.gif 前後の話に全然脈絡なくてすいません。

とりいかずよしで検索していたらこのページにばったり会いました。
懐かしいですね。トイレット博士!!
中学生の頃、毎週月曜日になると床屋にジャンプを読みにいきました。
メタクソ団のバッジも何回も応募しましたが、ダメなので、付録の厚紙のバッジを切り抜いていた記憶があります。
メタクソ団もいいけど、初期の下町風の人情ほろりの頃も
よかったですね。
(あれは赤塚不二夫のアシの影響でしょうね。話といい、展開といい、キャラといい・・・)

とりいかずよしさんは今どうしているのでしょう???


とりい先生のその後 こさむ - 2003/04/05(Sat) 11:34 No.2185

futaro.gif 以前ここにも一度書かせていただいたことですが、
私が最後に見たとりいかずよし先生の作品は、
某就職情報誌の東海版に連載されていた転職マンガでした。
かれこれ10年近く前のことであります。
ですから目にしたのはその時期東海地方でお仕事探してた人か、
その発行元に勤めていた者(それが私)に限られるでしょうね。

私自身はずっと関西勤務で東海版は毎週チェックしてたわけではないので、
2〜3回さらっと読んだだけでタイトルも内容もすっかり忘れてしまいました。
ただすっかりタッチが変わって劇画調になってて、
作者名見るまではまったく気付かないほどでしたよ。
連載期間は3カ月か半年程度だったでしょうか。
おそらく単行本に収録されることは未来永劫あり得ないと思われます(笑)


はじめまして bonso - 2003/04/05(Sat) 21:02 No.2187

sunami.gif 角南だぎゃーもさん、初カキコミありがとうございます。
HP運営者のbonso 渡邊です。宜しくお願いします。
・・いつもこさむさんに助っ人してもらってます(笑)。
(こさむさん、情報ごっつぁんです)

前後の脈絡なんてそんな、どうぞどうぞ、ご自由に願います。
スレッドはちゃんと別々に立てられますので。

「トイレット博士」
小中学生時代に大好きだったんですよ。
メタクソバッジ、私も応募しましたがダメでした。
単行本の何巻でしたか、折り返しにバッジが印刷されていて、
切り抜いて使ってチョンマゲだか書かれていたと思うのですが、
本が勿体無くて切り抜けませんでした(笑)。

私が最後に作品を見かけたのは、「トップは俺だ!」という
たしか青年誌の、車のセールスマンのマンガでした。
絵は「〜 博士」の後期よりもさらに雑になってました・・。
(「〜 博士」初期の頃は絵も上手でしたよね)。

赤塚不二夫先生はアシスタント時代のとりい先生を
「クラーク・ゲーブルのようなハンサムな青年が
 こんな下品でキタナイ作品を持ってくるなんて」
と、何かの本で微笑ましそうに評されてましたよ。

・・では、友情、マタンキ!!


特撮な映画の話題 投稿者:こさむ 投稿日:2003/04/02(Wed) 03:32 No.2178
futaro.gif (No.2169〜No.2177の続きのようですわよ奥さん)

で、相変わらず先人の遺した財産で商売しまくってるハリウッド
なわけですが、いよいよ『キングコング』が再度リメイクされる
ようであります。監督は『ロード・オブ・ザ・リング』三部作の
ピーター・ジャクソンが起用されるとか。むひょーこりは楽しみ。
けどWTCもなくなっちゃったことだし、今度はどこに登らせる
んでしょ。2005年公開予定。

ただこれはガセネタでなく一応信頼できる筋からの情報ですが、
ハリウッドのことですからどう転ぶか判ったもんじゃありません(笑)
『スーパーマン』も『スパイダーマン2』も未だにすったもんだ
してるようだし。


キングコング復活となると こさむ - 2003/04/02(Wed) 03:42 No.2179

futaro.gif はっ…!ひょっとして、数年後にはハリウッド版
『KING KONG VS GODZILLA』が!?


頑張れニッポン特撮 bonso - 2003/04/04(Fri) 00:30 No.2180

sunami.gif (続きスレッドありがとうございますわよご主人)

なる程、邦画特撮作品は子連れでないと気恥ずかしいイメージが。
個人的に全く平気だったので気づきませんでしたが(笑)、
そういえばそれはあるようですね。

特撮部分だけなら資金的スケールのデカい洋画に押されますが、
特撮作品そのものは、最近はなかなか面白くなってきてるんじゃ
ないでしょうか。ヒーロー物の雑誌なんかもかなり元気ですし。

以前は、ウルトラに比べてライダーには特撮が少ないので
それ程熱中してはいなかったのですが(ウルトラだとガイア対
アグルの等身大決闘でもたっぷり特撮使ってましたし)、
最近はドラマ全体の面白さにも感心してますよ。


『ロード・オブ・ザ・リング』
まだ観ていませんが、TVCMだけ見てもかなり面白そうですねえ。

『キングコング』をその監督さんがリメイクですか、楽しみではありますが。
向こうの怪獣ものは単なる巨大動物になるのが今イチ燃えないんですよね。
「巨大ゴリラ王vs巨大日本産トカゲ」 ・・も、燃えない(笑)。


頑張れ特撮 やまお - 2003/04/04(Fri) 03:07 No.2181

yamada.gif ○セインノ個人資産、推定6500億ドル。本物の戦争の弾道ミサイル、1発一億円以上。一日何十億円の浪費・・・推定9兆円使用。金の使い方間違ってる。円谷にまわせや!円谷・石ノ森プロにミサイル一発分回したら良いもん作ります。戦隊ものなら、出渕裕さんデザインの悪役もより一層良いものが・・・これも間違ってますか?


只今ゴジラ松井観戦中 こさむ - 2003/04/05(Sat) 10:54 No.2183

futaro.gif はい私やbonsoさんのように少しばかりマニア入ってる人間(笑)
はへっちゃらで観にいけるわけですが、やっぱいつまでもマニア
や子供のみに頼っててもいかんと思うのですよ。そうした小さな
市場で商売してても、当然大した興行収入は見込めず、製作費も
あまりつぎ込めないという悪循環に陥いっているのではないかと。
ハリウッド版ゴジラを観に行った時、明らかに東宝版ゴジラとは
客層が違ってましたからねー。まあ洋画だと抵抗なく受け入れる
という受け手側の態度にも問題ありますが、やっぱそうした意識
にさせてしまった邦画界の怠慢により責任があると思われます。

これはやはり、最近のゴジラ映画に「チャンピオン祭り」回帰路
線が窺えるように、60年代の特撮ブームを神聖化するあまり、
作品そのものにまで60年代に通用した手法をそのまま当てはめ
ようとしていることが原因なのではないでしょうか。
往年の名作『宇宙戦争』では火星人の侵略を描いていたのが、
『ID4』では太陽系を越えて遥か彼方に侵略者を求めねばなら
なかったように、SF作品として描く以上は、時代に応じて科学
的考証もきちんと見つめ直して欲しいものです。

このあたりbonsoさんや多くの怪獣映画ファンとは意見が異なる
のかも知れませんが、私は「怪獣」といえども(単なる巨大動物
ってのもいただけませんが)あまりに生物学的にあり得ない姿に
描くのはそろそろ止めてはどうかと思うのです。
たとえば口から炎や熱線を吐いたり、触角からレーザービームを
発したり、果ては手足引っ込めたとこから火炎放射してくるくる
回転しつつ空飛ぶ亀なんて、60年代ならいざしらず21世紀に
もなって相変わらずの怪獣像を引きずってては、やっぱいい大人
が観るもんじゃないと思われても仕方ないのではないでしょうか。


天晴4試合連続ヒット こさむ - 2003/04/05(Sat) 11:03 No.2184

futaro.gif またゴジラでいえば、「太古の恐竜の生き残りが放射能を浴びて
突然変異したモンスター」なんて十分SF的な設定があるのです
から、この上さらに宇宙人だの超能力少女だのタイムワープだの
って他のSF的要素をてんこ盛りにしてしまうのは、ストーリー
を陳腐なものにしてしまう上に、肝心のゴジラの存在感をも相対
的に軽くしてしまうだけのことになると思うのです。
しかも「ヤマト聖獣」に至っては、もう“SF”ではなく“ファ
ンタジー”の領域ではないですか。

ですのでハリウッド版ゴジラで、より生物としてリアルな姿に描
いたこと自体はわりと賛成なのです。ただ受け入れ難かったのは、
あの原型をとどめないデザインと、ゴジラの脅威を「プレデター
(補食動物=肉食獣)」のそれとして描いていたこと。ジョーズ
やエイリアンのスタイルですね。
私はむしろ、ゴジラってのは地震や原発事故を描いた作品のよう
な「ディザスター(災害)」ムービーであるべきだと思うのです。
口から熱線吐かずとも、ビルぶっ壊すパワーと放射能まき散らす
恐怖があれば、十分「ゴジラ」たり得ると思うのですが。
…やっぱ理想は54年度版の初代ゴジラだなぁ。
(って結局ただの懐古趣味かしらん)

そんなこんなで、レス&続報。

>やまおさん
国民から搾り取った税金を、個人的趣味の特撮映画作るのに注ぎ
込んでしまう某近隣国の国家元首のようなのもどうかと…(笑)

>リメイク版『キングコング』
新コングガールにはあの『タイタニック』のぽっちゃりヒロイン、
ケイト・ウィンスレットの名が挙がっているようです。
今度のコングは手首がちょっと疲れそう(笑)