過去のログ 平成15年 5月

わははははははは!! 投稿者:bonso 投稿日:2003/05/31(Sat) 21:02 No.2278
ryo.gif天空に高らかに響く、黄金バットの笑い声!
画像庫〜レコード画像庫

「黄金バット/黄金バット数え歌(「黄金バット」)」
「妖怪人間ベム/ベロは友だち(「妖怪人間ベム」)」


をアップしました〜。


大森だけが知っている♪ こさむ - 2003/06/01(Sun) 04:37 No.2280

futaro.gif
と、クラスの大森君(小森君でも可)はよく囃し立てられていたものです。

両作品とも昔にしては珍しかったダークヒーローつながりですね。
『黄金バット』は国産のTVアニメでは初のカラー作品でしたか。
関西ではこないだまで、地上波で「ヒーローは眠らない」と題した深夜の
特撮・アニメ枠があって、両作品とも割と最近観ることができました。

またつい最近洩れ聞いたのですが、あの「ベム・ベラ・ベロ」という
ネーミングは、「BMWラヴェーロ」という車の名前が元になってるとか。
ベーエムベーラヴェーロ…ベームベーラベーロ…ベムベラベロ…ばんざーい。
ほんまかいな。


ダークヒーロー bonso - 2003/06/02(Mon) 00:13 No.2282

sunami.gifあっ、なる程、これらは「ダークヒーロー」なんですよね・・!
後年デビルマンやハカイダーやシャドームーンを好きになる下地が
幼稚園時からすでに出来上がっていたとは(笑)。

「黄金バット」3、4年前にスカパーで数十年ぶりに観ましたが、
丁寧で綺麗な絵でした(「どろろ」をカラオケで観た時も綺麗で驚きました)。
テレビマンガ粗製濫造時代は、昭和40年代後半くらいからなんですかね。


ヤプー復活 投稿者:やまお 投稿日:2003/05/29(Thu) 02:45 No.2273
yamada.gif幻舎社から[家畜人ヤプー]が作画も江口達也先生に替わり、リニューアル出版されていました。石ノ森章太郎・シュガー佐藤コンビの解釈は(わたいには)エロ度漫画史に戦いを挑む挑戦的な色の方が濃い気がしました。江口先生は[東京大学物語]から[デビルマン](対シレーヌ編描いてるんです)まで幅広取り扱われる方ですから、どんな解釈をされるのか楽しみです。お約束でで、更に江口風エロ度が増すのかな・・・読めるかな?
50年以上の時を経て作品に時代が追い付き(弾圧の時代を抜け)世論の地固めが終わった時点で、江口先生にこの作品が手渡しされような気がします(2001夜物語第一巻風ね)


肉屋のように bonso - 2003/05/30(Fri) 00:02 No.2275

sunami.gif江 " 川 " 達也っすね。(^-^)

ヤプ−の石森先生版エロは、禁断の美肉臭が色気ムンムンで漂ってましたが、
江川エロは作者の計算が鼻についてあまり色気を感じないんですよねえ・・。
おっ立ち盛りの中高生にはタマらないでしょうけど(笑)。

ポルノ映画の風情と、モロ出しのAVの違いというか。

デビルマンはシレーヌ編も描いてたんですか?
「デビルマンレディー」でデビルマンブームが再燃した時に、
色んなマンガ家さんがデビルマンを描いて、単行本3巻程になりましたが、
その時はミーコ編(という程でもないか)描いてたんですよね。


 やまお - 2003/05/31(Sat) 02:50 No.2276

yamada.gifまちげーたっす。川ね。いかに江川達也作品を読んでないかが滲み出てますな。(学生鞄に、ヤングサンデースピリッツのみ入れて登校していた清い女学生時代以来)考えてみると、私、永井豪・石森章太郎・水島新司・矢口高雄先生系のGーペンでグリグリッと描かれている漫画しか触手が動いてないのかしら(星野先生は?)エロじゃなくて絵に色気を感じる漫画が良いっす。


私は好奇心の強い女 bonso - 2003/05/31(Sat) 20:57 No.2277

sunami.gifそういえば、初めこの掲示板にいらしてた頃は「男大空」や
「ガクラン8年組」などの男臭さ漂うタイトルを上げられてましたな(笑)。

この頃は禁断の美肉臭作品に路線変更ですかな?


美肉かなぁ? やまお - 2003/06/01(Sun) 02:39 No.2279

yamada.gif耽美に転ばず、美肉に転び・・・ファンタジーよりの骨太な冒険活劇が好き(に該当するのかな?)なんでいっ。
食わず嫌いを克服しようと、花とゆめ系意外のコテコテ少女漫画(例えば王家の○章)・・・頑張って読んでも、少女漫画特有の展開の遅さに頭が撃沈。以来最近読んでないかも。何処で路線を間違えたのかしら。
予定的にはずっと同じ雑誌で同じ作家(例えば楠○さん姉妹とか)の漫画を買い続け、作者が結婚、子育て漫画が発行されたら(その頃には自分も結婚・子育て)夢中で買うぐらいのどっぷり少女漫画好きになる予定が一つもクリアされてません。


腐肉に転ばず bonso - 2003/06/02(Mon) 00:12 No.2281

sunami.gif私もコテコテ少女マンガは疎いですね。
お耽美の特に同人系(これは少女マンガに限らずか)はもう全く食えません(笑)。
レディースコミックだと、開き直りっぷりが楽しめて読んじゃいますけどね。


サラマンダー 投稿者:bonso 投稿日:2003/05/24(Sat) 21:20 No.2268
worst.gif 月曜日に観てきたのですよ〜。
少し食い足りない感じのB級怪獣映画でしたかね。

サラマンダーによって文明が滅ぼされてしまった後の世界を描いている、
という雑誌の紹介記事をたまたま事前に読んでたもんですから、
どうしてそういう背景でのお話にしたのか興味を持ってましたら、
なんか例えば実際には3部作になるくらいの長い原作があって、
諸般の事情で1部2部を省略したような? そんな出来上がりでした。

しかも1部より2部、3部と進むにつれ地味になってったような(笑)。
怪獣映画にしては淡々とした展開の印象でしたが、英国というお国柄なのかなあ。

怪獣の攻撃が炎というのはなかなかに迫真力があり、
ギャオスの超音波メスでは表現し辛い現実的な恐怖を感じさせましたね。
口の両端から噴出する液体が混ざりあって発火、炎になる説明もなる程です。

平日の相鉄ムービルの割と広い劇場で、観客は40〜60人くらいいましたかね。
最初入場した時に、その殆どが熟年層だったのでちょっと驚き、
ほのぼのしてしまいましたよ。おじちゃん達も怪獣が好きなのかな・・。


マラダンサー こさむ - 2003/05/25(Sun) 16:23 No.2269

futaro.gif 桜花賞で炎の1点買いした組み合わせがオークスで来るなんて…トホホ。

♪サラマンド〜ラサラマンド〜ラ火の中の竜〜(歌・尾藤イサオ)
うーん先を越されてしまった。
そうですか食い足りませんでしたか。中世のドラゴン的怪獣で、
近未来のお話ってとこに無理っぽさは感じていたのですが。
次回の映画サービスデー(6/1)あたりに観にいこうかと思っ
ていたのですが、1000円払う価値もないかなぁ…。
その分ダービー資金に注ぎ足した方が(←懲りない君)


サゲマンダー bonso - 2003/05/26(Mon) 00:26 No.2270

worst.gif ↑どういうタイトルで応戦するかネタが思い浮かびません(笑)。

地味は地味でしたが、大人向け路線の怪獣映画ってこんな感じになるのかな、
とは思えましたよ(ただし何か不自然な進行にはツッコミどころあり)。
千円デーならいかれてみても良いのでは・・?


仮面ライダー555 投稿者:bonso 投稿日:2003/05/19(Mon) 22:27 No.2258
woider.gif「・・ネタバレが罪なら、俺が背負ってやる! 変身!!」
ということで、久々「特撮怪獣ヒーローズ」のページを更新しました。

「仮面ライダー555」

昨日いっぺんアップしたんですが、本日かなり追加。
こう毎週楽しみだと、語らずにはいられませんでしたな。

マグ公ちゃんは今週分の第17話を観てからまたね〜。


Re:仮面ライダー555 やまお - 2003/05/23(Fri) 19:32 No.2260

yamada.gifbonso様の一押し番組をビデオに2ヵ月分溜め込んじまってました。スネイク・オルフェノク大活躍ですね。555の魅力が引き立つのはやはり(悪役とは言いたくない)相手方の魅力がなくしては語れないってことですね。ちゃんとこれからは観ます。


変・身♪ bonso - 2003/05/24(Sat) 01:16 No.2263

woider.gifファイズはイケメン路線ではないということで、
やはり遠ざかっていたご婦人がいらっしゃいましたな(笑)。<`▽´>

蛇怪人のエピソードは涙々だったでしょう。すっごい、名作。
今回の俳優さん達は、みんな見事に役柄にピッタリなんですよね。


熾烈な争い やまお - 2003/05/24(Sat) 15:27 No.2264

yamada.gif物語りもさることながら、誰がレギュラー組で残るのかが全く解らない辺りが、目を離せません。(笑)引き込まれます。


シャッチョさん bonso - 2003/05/24(Sat) 21:11 No.2266

woider.gifファイズは昭和の作品を継いでいる部分がかなり見られますんで、
ライダー側の3人と、馬鶴蛇の3人は生き残るようにも思えますね。
さすがに「どっこい生きていた!」はやらないでしょうが(笑)。

この間立ち読みした特撮雑誌にラッキークローバー鰐ムカデ海老の人の
インタビューが載ってたんですが、「最後まで出ていたい」「少しでも長く」
と、3人が3人とも自分がいつ頃殺られるのかビクビクしてました(笑)。

スマートブレインの社長さんの人だけは「私、爆発するんですかね(笑)」と
最初からノリノリだったようです。


シャチョサン元気ナイネ やまお - 2003/05/26(Mon) 01:58 No.2271

yamada.gifシャチョさん昔、伝説のフジの昼ドラ[レッド](原作は海外なのに日本物に置き換えた力業なドラマでした)でヒロインの旦那役で男の恋人ありと、はちゃめちゃな役をやっていた人ね。(べつに萌え萌えしていませんでした)
一応年長者と言うことで[555]では中に浮く程度で、未だ無茶はしていませんが、私的には若い。アクションシーンも観たーい!何をやってくれるのか楽しみなのです。


シャチョサン元気玉 bonso - 2003/05/26(Mon) 23:14 No.2272

woider.gifアナタどこのお店の方ですかな?(笑)

シャッチョさんの濃い隈取り顔は、悪の大幹部ぽくて良いですわ。
いや人間体のまま中に浮いてウルティメイトプラズマ火球を放った時点で
かな〜り無茶苦茶してるのではないかと(笑)。


衝撃 投稿者:やまお 投稿日:2003/05/23(Fri) 02:37 No.2259
yamada.gif久し振りに"ドラエモン"を観て驚いた。ジャイアンがサッカーしてるんだもの(しかもFW)時代の流れってやつを感じました。もう空地の土管に逃げるのび太君や草野球をしている姿は観れないのかな。


衝撃♪ bonso - 2003/05/24(Sat) 01:07 No.2261

sunami.gifジャイアンの歌がハモりやラップだったら、さらに衝撃が走りますな(笑)。


時事ネタ 投稿者:こさむ 投稿日:2003/05/16(Fri) 18:37 No.2246  
futaro.gifさて惑星ニビルによる人類滅亡の危機も、
どうにか回避できたようで何よりです(笑)

にしても何であんなひと昔前のSF漫画のような余太話を
大の大人が本気で信じ込むことが出来るんでしょ。
あの白いキャラバン隊の中の1000乃代表の専用車には
「アルカディア号」って名前が付けられてるんですってねぇ。
なんだかなぁ…。


白い顔 bonso - 2003/05/17(Sat) 00:23 No.2248

sunami.gif学生時代、私の友人も自分の自転車を「フレディ号」なんて読んでましたが、
それとはノリが違いますか・・(ノリの問題じゃないって(笑))。

狂鬼人間の1人、2人ならいても分からないでもないですが、
あれだけの集団で信じ込んでいるのが本当、不思議ですよねえ。

・・といいつつ、昔勤めていた会社の経営者一族がそろって狂鬼人間になって
しまったため、会社が潰れてしまったという過去を持つ私なのでした(笑)。


昔昔 やまお - 2003/05/18(Sun) 02:25 No.2250

yamada.gif警察署から300メートル先の、○っく・おふに勤務していた時、駐車場の端に毎日怪しい紺色のフエスティバが一日中停まっていて、車の中から怪しい音楽と、頭を回転させる男女四人。あのおやじの本と修行の写真集。(大真面目に)何万円もする医薬品や電磁波の(銀色のA3サイズ)を失踪事件があった後にすぐ売りに来ていました。(事件後、警察が押収しました)住所確認を要求すると、頭を抱えながら"忘れました"と演技をするし。駐車注意をしたら、店のガラスが3ケ所岩で割らるし。そうです、オー○真○教の一派が警察を見張っていたのです。あの時ラジオにネタ出しすれば良かった。ちっ


時事ネタ2 こさむ - 2003/05/18(Sun) 16:22 No.2251

futaro.gif日本のSARS禍はもしかして関西から…?
よりによって医師という職業にある人が持ち込むとは。
迷惑な話ななぁ。


おっと、告訴だァー!! bonso - 2003/05/18(Sun) 23:54 No.2253

sunami.gifまだテロ集団と分からなかったオウムが熊本阿蘇波野村のサティアンにいて、
その時、私の所属していた熊本プロレス研究会の試合のネタで『マラ原彰晃』
とマネージャーの『赤山弁護士』というネタをやったんです(がははっ!)。

マラ原彰晃選手の反則攻撃にレフェリーが注意を与えると、
リング下の赤山弁護士がレフェリーに向かって告訴状を突き出すという(笑)。

あと、サティアンにふんどし姿で乗り込んでからかってきた猛者もいます。
後になって、よくオレ達ポアされずに済んだなと、酒の肴にしました。
今回も、これが学園祭のシーズンだったらネタとして格好の標的だったと
皆悔しがってるんすけどね。うひゃひゃひゃ!

>SARSきましたねー。謎の新病とか現れる度に、
地球規模で悪い方向に向かっているのだろうかと薄気味悪いばかりです。


マスクはキトサン やまお - 2003/05/19(Mon) 02:39 No.2254

yamada.gif関西住民のこさむさまお気を付けあそばせ!ヨード液でうがいと逆性石鹸で洗浄よ!
こりゃぁ大変だと、事前に会社でも宇宙ステーションのNASAで使用されているマスクの大量仕入れをしていました。キトサン繊維だと99%花粉・菌をカット出来るという触れ込みですが、一枚に付き一回しか抗力がありません。洗うと繊維が荒くなり使えませんので、勿体ないとは思っても捨てて下さいね。
白十字の製品が安くて性能が良いです。
観光地の富士五湖だってあぶないんだよーーーしくしく


時事放談 こさむ - 2003/05/19(Mon) 02:42 No.2255

futaro.gif>Ω
以前私が在籍していた会社でのお話ですが、まだΩ問題が世間を
賑わせていた折も折、某部署で催された送別会でみんなしてあろ
うことかあの修行服に身を包み(いったいどこから調達して来た
んだ?)、送られる人を椅子に座らせたまま神輿担ぎして、往来
でワッショイワッショイとやっちゃったそうです。
で、びっくりした通行人に警察に通報され、交番でこってり絞ら
れたとか。ほんと馬鹿ばっか(笑)

>SARS
けどまあ人類は過去にもペストやコレラといった死の伝染病を克
服してきてますからね〜。人類の叡智をもってすれば、やがては
なんとかAIDSもSARSも封印できるのではないかと楽観視。

つらつら思うに、こうした新たな病原菌が次々現れて来るのも、
ある意味生物学的「必然」と言えるのではないでしょうか。
つまりある生物群が衰退すると、それらの占めていた「生態的地
位(ニッチ)」に別の生物群が入り込み発展する、というのが生
物進化における原則なわけですね。太古には翼竜が覇権を握って
いた大空を、現代では鳥たちが飛び交っているように。
それと同じことで、以前はペスト菌やコレラ菌が占めていた「生
態的地位」にHIVウイルスやSARSウイルスが取って替った
のではないかと。(SARSウイルスはそれまでさして害のなか
ったレトロウイルスの突然変異、との見方が有力のようですし)

またそれと併せて、医学の発達も逆説的に見て新たな死への誘引
因子を作り出していると言えるかも。
大昔はガンで死ぬ人など滅多にいなかったのに、現代では死因の
トップになっているのは、ただ他の要因で亡くなることが少なく
なったからに過ぎないと言いますからね。

人類の叡智と病原体との抗争は、「血を吐きながら永遠に続ける
マラソン」なのでしょうか。
と、この掲示板にふさわしい(?)ネタで強引に〆てみる。


いよいよSARS狂想曲? こさむ - 2003/05/19(Mon) 03:26 No.2256

futaro.gifありゃ長々書いてる間にやまおさんの暖かいアドバイスの言葉が(笑)

けどマスクの大量仕入れって…確か今は医療現場に行き渡らない
とのことで、一般人が購入するのは控えるようにとのお達しだっ
たのでは?

今んとこ関西でもまだそこまで切羽詰まった状況にはないようで
すが、も少しするとマスクを求めて大騒ぎとかになるのかしらん。
そうなったらしゃーない、例のぶらじゃあ改造マスクでも付けて
みますか(笑)


時事呆談 bonso - 2003/05/19(Mon) 22:17 No.2257

sunami.gif特撮ネタで〆て頂きましてどうも。

まともな話題になるとすっかりアタマの中が真っ白なもんですから、
こさむさんやおじさんの博学にはいつも口をパクパクさせるばかりです。

ほう、そちらにも交番で怒られる程のおバカさん達がいましたか(笑)。

上であげたサティアンに乗り込んだウチの仲間のふんどし猛者なんですが、
最初に就職した会社での接待宴会で、取引先の偉いサンを楽しませろとの
上司の命を受け、こともあろうかステージ奥ですっぽんぽんになり、
体中に寿司や刺身を乗せて横たわり、女体盛りならぬ男体盛りで登場!!
偉いサン方をカンカンに怒らせてしまい、会社にいられなくなったそうです。
うひゃひゃひゃひゃ!!

・・まともでないネタなら得意です(笑)。


ありがとうございます 投稿者:角南だぎゃーも 投稿日:2003/04/06(Sun) 00:13 No.2188
sunami.gif bonsoさん、こさむさん、ありがとうございます。
よろしくお願いします。マタンキ〜(笑)

そうですか、あのとりいかずよし氏もここ10年くらいは消息不明なんですかね・・・

こさむさんが作者名みるまで気づかないとは・・
すっかり作風も変わったんでしょうか。

確かに絵は雑になりましたよね。
JCの第1巻の巻末で赤塚不二夫氏が「徹底的にやれ、とりいかずよし」とうんこまんがに激励をおくってましたが、友情、団結のメタクソ団が人気を博し、トイレット博士は「こち亀」の星逃田状態になってしまい、トイレット博士の顔は途中で全く変わってしまいましたし、一郎太、チン坊、スナミ先生の初期とメタクソ団の頃は、違いますね。

(でもその後のチャンピオンで連載した「くたばれ!とうちゃん」は、またトイレット博士の初期に戻った気がしました)
でもbonsoさんの単行本のメタクソバッチは懐かしいですね。
あれは切り抜くのはモッタイナイですね。

周りの友達みんな、切り抜くのがモッタイナイので、自分で書いたので、マタンキした覚えがあります。

チンコロカンコロのときは、同級生の××握って、もやもやしました。


チンコロカンコロ〜 bonso - 2003/04/08(Tue) 00:23 No.2189

sunami.gif ありましたね! これ。マタンキの次の、新・合言葉でしたよね。
スナミちゃんがメタクソ団から仲間はずれになって、校長と2人で
別グループを組んだ時に出来たのでしたっけ・・??

単行本は16〜7巻くらいまでしか持っていないのですが、
それ以降のギャグですね。久々に思い出すとまた読みたくなってきましたよ。

ジャンプの連載で、背景に何も描かれていないコマにハダカのスナミちゃんと
トイレット博士が出てきて、「何〜もアイデアが浮かばん・・(涙)」
「アゴにエンピツをはさみまショ」等とやっていたあたりから、
週間連載ギャグの限界がきたようで、絵も雑になりましたね。

子供ファン(私)は残酷なもので、毎週ちゃんと楽しませてくれるものと
当然のように思っていましたので、この辺で単行本も買わなくなったんです。

最終巻を迎えたのは20巻前後だったでしょうか。
ギャグでそれだけ続けるのは、本当にもう超人的なことですよねえ。

>「徹底的にやれ、とりいかずよし」
そうそう、1巻のフジオちゃんのコメントタイトルはこれでしたね。
マンガを全部実家に置いてきているのですっかり忘れちゃってました。

「くたばれ!とうちゃん」
少年チャンピオンの連載だったんですね。これも忘れていました。
古本屋巡りはしょっちゅうだったのですが、チャンピオンコミックスは
比較的昔の作品を見かけるものの、さすがにこの時期の作品だと、
とりい先生のアシスタントだった柳沢きみおの「月とスッポン」
がわずかに目につくくらいですね。


メタクソ団って kkrryy - 2003/04/10(Thu) 00:42 No.2191

yamada.gif 懐かしい割りには単行本とかのチェックをしていませんでした。今や貴重本なんでしょうかね。
最近、マカロニほうれん荘も読み返したいと思って(やまおさんの嫌いな)○ックオフをチェックしていますが結構「ない」んです。100円コーナーで焼けきった「マカロニ2」だけはゲットできましたが全然面白くない。本編の再販を望みます。


古本屋に消える やまお - 2003/04/10(Thu) 03:15 No.2192

yamada.gif 今だっていきましぇん。倉庫にあった"アストロ球団"もぉ"悪魔くん"も"サスケ"も"スケバン嵐"も本読まないお嬢や、アニメ・ゲーム好きの坊ちゃん達が[汚い絵]と言って本の研磨機の練習用にし捨てていたから。"サーキットの狼"も?余談ですが奥様のひだのぶこ先生が女性側を描いていました。本宮ひろし先生、松本零士先生も新谷かおる先生もラブ・シンクロイドの柴田先生も鳥山明先生も奥方が漫画家で女性を描いてもらっているとインタビューで答えていました。奥様が元・現・漫画家の方、多いですね。
逆に周りが信用できず一人で描くようになって駄目になってく方も。例:我妻ひでお先生?


古本屋で余る bonso - 2003/04/11(Fri) 00:19 No.2195

sunami.gif 「トイレット博士」の単行本は、渋谷のまんだらけで
まとめて2万くらいで置いてありましたね、たしか(またウロ覚え・・)。

「マカロニほうれん荘」
これは「マカロニ2」と共に、まだまだ現役で新本が出てますよ。
「ドラネコロック」はどうだったかなあ・・。

秋田書店のチャンピオンコミックスやサンデーコミックスは
絶版にしないでくれてるものも多いですからね。近場にマイナー系の
マンガを置いてある書店があったら覗いてみられると良いですよ。

大分だとパルコに1軒だけそのテの、面白雑貨と一緒くたの店がありますが、
「魔人ガロン」「ビッグX」「マグマ大使」「W3」等の手塚治虫作品や、
楳図かずお「恐怖」「怪」等の各種コワイ本もあってヨダレものでした。

私は昔途中までで購入を止めていた石森章太郎の
「人造人間キカイダー」を新本で再コンプリートしてしまいました。
作者名に「ノ」が入っているのがアレでしたが(笑)。

「サーキットの狼」「ドーベルマン刑事」「ドカベン」というと、
'80年代初めは " 古本屋で大量に余っているマンガ " の筆頭でしたね。
個人的にその頃からつげ義春のマイナー作品に傾倒していきましたので、
消費されて投げ売られるだけのジャンプ型マンガを空しく思ってました(笑)。


皆さん、すごいですね。 角南だぎゃーも - 2003/05/17(Sat) 23:55 No.2249

sunami.gif 懐かしいですね〜。秋田書店は読者のことを考えてくれる数少ない良心的な版元ですよね。「黒い秘密兵器」(タイトル間違えてるかな??)で野球の話に根来忍者の話がからんだりとか、石森章太郎のボッコちゃんとか、あったのを記憶してます。

ジャンプ系では、あと柳沢の「女だらけ」ですね!!
六助が、すごくうらやましかった。
あんな美形でナイスバディの姉5人に囲まれて・・・


黒い秘球 bonso - 2003/05/18(Sun) 23:17 No.2252

sunami.gif 「黒い秘密兵器」
覚えてますよ。幼稚園時代に少年マガジンだったかで何話か読みました。
そういえば単行本も、古本で見かけませんでしたね・・。あったらたぶん
購入していたろうと思いますが、今はもうプレミア価格なんでしょうねえ。

魔球ならぬ、秘球を投げてたんですよね。
投げた球の黒い影が地面に写り、ボールが2重に見える秘球ってありましたか。
1ページの大コマで「ゴーッ」ともの凄い効果音付きの迫力で(笑)、
ボールが迫ってきたシーンを思い出しますね。また読みたいなあ。
一峰大二先生のマンガは、復刻してほしい作品の宝庫ですよね。

「女だらけ」
連載時に読んでましたが、さすがに細かい記憶が薄れてます。
上4人のお姉ちゃんがキビシクて、双子の五子(名前合ってるかな?)が
優しいんですよね。「鬼の四子に、天使の五子」だっけかな?

六助がカレーをパクッと食べるシーンで、スプーンの持ち方が変だったのが、
子供心に妙に引っかかったコマだけ鮮明に覚えてます。
・・って、何でこんな場面だけ(笑)。

柳沢きみおマンガは、青年誌に描かれた分だったら、
一時ハマッて集めたのでかなりたくさん持ってますよ。


過去のログ 投稿者:bonso 投稿日:2003/05/08(Thu) 22:07 No.2237
ryo.gif 掲示板過去のログ2002年10、11、12月 をまとめてアップしましたよ〜。

11月のログを、中間1週間分くらいを誤って消失してしまい、グッスン。


お題目 やまお - 2003/05/10(Sat) 22:26 No.2238  

yamada.gif を、拝見していたら、皆様の豊富な知識に比べて、我がボキャブラリーの貧困さに涙涙。
もっと本を沢山読んで経験値を積みまするっ。車を当て逃げられた数と経験なら誰にも負けないわ。(過去に車が4屯トラック体当たりされた事もある。でも無傷)←情けない経験値ばかりが積み上がっているんです。良き物語を沢山拝見して心も体も天使のようにピュアになりたいです。
原作の家畜人ヤプーの初版を持ってる、この時点で無理?
黒とシルバーの表層の物があるのですが発行日は黒のほうを所有しています。どっちが古いのでしょうか?


ヤプーズ計画 bonso - 2003/05/11(Sun) 23:42 No.2239

sunami.gif あれっ、携帯で過去ログが見れましたか? PC購入されたのかな。

知識やボキャブラリーなんて、
ウロ覚えの記憶といい加減な発言だけでHP運営出来るくらいなんで(笑)、
別にいらないっすよ。(~∀~)

原作の家畜人ヤプーって、石森マンガでなく小説か何かなんですか?


やっと読みはじめました やまお - 2003/05/12(Mon) 01:49 No.2240

yamada.gif 原作は沼正三、漫画は石ノ森・シュガー佐藤(?)判は10年位前から読んでいましたが、まともに原作を読んだのが昨日です?
後書きを読んだら、1956年に未来幻想マゾ小説として発表、三島由紀夫の後押しで出版されかけるも、60年代の安保問題で流れ、75年にやっと出版の日の目を見たそうです。その間作者は一度も打ち合わせには現れず、全て代理人によって執り行われたそうです。菊地秀行・夢枕漠先生等のえっちっちな(幻魔対戦も凄くえっちよね?)SF小説に慣れきった私の目にはSF感覚で読めましたが、当時は究極のマゾ小説だったそうです。ある意味時代の先駆者ですよね。


凄い疑問 やまお - 2003/05/12(Mon) 02:25 No.2241

yamada.gif 長年の疑問の一つ。
少女漫画ですが[スケバン刑事]の作者和田慎二先生が初期から"探偵・神京一郎"を色々なシリーズに起用していました。同様に元刑事である事件を切っ掛けに辞職し、麻宮サキの高校の担任教師となった人物がヤプーの作者と同じ名前の"沼正三"何ですけど、何か関係があるのでしょうか?刑事時代の物語がマーガレットに発表されたのが70年代前半なんです。デビュー当時は、今の竹内泉先生風ホノボノ路線だったのに、沼昭三氏登場以降[超少女明日香シリーズ]を含め探偵・猟奇殺人のオンパレードになっていきました。何か影響を受けたのでしょうか?偶然でしょうか?教えて下さい。


沼正三 bonso - 2003/05/13(Tue) 22:38 No.2242

sunami.gif 1956年、って原作はそんなに昔の小説だったんですね。
てっきりマンガ掲載に合わせたものと思ってました。

「スケバン刑事」
〜は、子供時代に親戚のお姉ちゃん家にあった少女マンガ誌で読んでましたよ。
海槌三姉妹のヘビ眼がイヤ〜な感じで良かったですな。
単行本も一昨年くらいに古本で揃えちまいましたが。

麻宮サキが海に落ちて死にかけるくだりがあるんですけど、そこで
私の最も恐れる暗い海の中に巨大生物が描かれた場面があって・・。
まさかあのマンガで出ると思わなかったんで、意表をつかれゾッとしました(笑)。

「超少女明日香」も面白かった覚えがあるんで、もういっぺん読みたいですね。

そういえばあの麻宮サキの学校の、
片方の目の下にアザのある先生は沼先生でしたね。
「家畜人ヤプー」の作者名とつながりがあるのかは知りませんが、
ファンだったりしたのでしょうか・・?


沼先生 やまお - 2003/05/14(Wed) 01:15 No.2243

yamada.gif の、初登場作品は集英社・マーガレット[銀色の髪の亜里砂]か[大逃亡]で罪を着せられ監獄行きになった、(元金持ちのお嬢様ってとこだけが少女漫画で仮面ライダー555の雅也君みたいな設定です)主人公が脱獄する際、当時刑事の沼氏に塩酸を投げ付いたのが、あの痣です。
1970年代の作品なので、和田先生もヤプーを読んでいたのかもしれないですね。
遊び心でばれやしないと少女漫画に使ったのかも。まさか後年両ジャンルを極普通に読みふける人がいるなんてね・・・
ヤプーは水面下で色々なジャンルノ人に可能性と影響を与えたのでしょうか?調べたらおもしろそうですね。


銀髪の悪魔 bonso - 2003/05/15(Thu) 00:58 No.2244

sunami.gif 「銀色の髪の亜里沙」
そうそう、和田慎二のマンガで初めて読んだのはこれでした。
上記のお姉ちゃんの家で「ベルサイユの薔薇」を全巻一気読みして(笑)、
(ちょうど流行った頃だったんですネ〜)その後骨休めに少女マンガ誌で。

やはり少女マンガとはいえ、男性作家の描いたものの方が肌にあいましたね。
・・しっかし、骨休めにもマンガってのも相当なもんですな。

たしか地下の鍾乳洞か洞窟かに閉じ込められて、自力で脱出した時には
髪が銀色になってしまっていたヒロインの、復讐譚でしたね。
これは「〜 ヤプ−」というより江戸川乱歩ちっくかな。

「スケバン刑事」
昔読んだのは一部でしたので、猟奇的なイメージは特になかったのですが、
単行本で全部読んでみるとかなり残虐なシーンも多かったですね・・。
何代目かの可愛い系のスケバン刑事が○○で××されるところなど
(あまりにオソロシイので自主規制)、ちょっと愕然としました。


読書中 やまお - 2003/05/16(Fri) 02:30 No.2245

yamada.gif [ピグマリオ]では女性の皮を剥ぎ変装し[スケバン刑事]では?をぐりぐりっと。世の女性達は、残酷な少女漫画平気で小学生時分に読んでいたもんだ?何か細い線で繋がっていそう。筒井康隆、栗本薫を先に読んでいたのが幸なのか[家畜人ヤプー]は設定がしっかりしているけど、結構読み込めて(旨く表現できませんが)異常に講釈が多くて一昔前の漢字を並べて、文章を格上げしようって感じな小説が多い中(相性なんですが、苦手だと読んでいても文章が視覚を拒絶してくる感覚になる)文章の中に入り込みやすい感じで読めました。これが序章で未完成って、続きは無いのでしょうか。


グリグリ bonso - 2003/05/17(Sat) 00:10 No.2247

sunami.gif >?をぐりぐりっと
絵文字を使っているのか、文字化けして読めないのでちょうど良かった(笑)。

ぱっと読んで入り込みやすいかどうかは大事ですよね。
週間連載のマンガでも、ぱっと見で絵に入れたら読んでしまいますが、
今は1雑誌につき読むのは1〜3、4作くらいかなあ・・。

ちなみに読むのが1作だけってのは少年チャンピオンです(笑)。
でももう「バキ」も全然ダメだし・・。